道の駅 庭園の郷 保内道の駅 庭園の郷 保内

イベント情報

自然に寄り添う手作りワークショップ

2019年11月4日(月祝)開催

2019.10.25

\さんビズ×道の駅保内 共同企画 第2弾/
「自然に寄り添う手づくりワークショップ」

 自然に寄り添う、自然とともにある暮らしを大切にしているさんビズ修了生4名が、あなただけの手づくり作品をつくるワークショップをみなさまにご提供します。
 今回は、与板のお茶屋さんも同時出店します!

【日 時】2019年11月4日(月・祝)
     ①10:00~ ②11:00~ ③13:00~ ④14:00~
     (A、Cは、①と③のみ)
【参加費】A、B、C:1,000円/人、D:1,500円/人、E:1,200円/人
【定 員】各回6名まで

A)ミニミニ縄文土器づくり
 講 師:阿部美記子(さんビズ2期生)
 内 容:焚き火で小さな小さな縄文土器を2つ作ります。
     豆皿かマグネットをつけてお渡しします。

B)料理に使えるキッチンスワッグづくり~秋Ver~
 講 師:大平美恵子(なつめのお庭、さんビズ2期生)
 内 容:季節のハーブや花を使ってスワッグを作ります。
     飾るのはもちろん、料理に使えるものばかりです。
     ハーブティー、ハーブコーディアルつき。

C)フィンランドの幸福のお守り"ヒンメリ"づくり
 講 師:山本しのぶ(やまねこ工房、さんビズ1期生)
 内 容:取り扱いしやすいストローを使って、
     星型のヒンメリを作ります。
     サンキャッチャーのクリスタルを+200円で追加できます。

D)和素材でつくるたまごのかたちのランプ
 講 師:高井健一(さんビズ1期生)
 内 容:電球のついたベースを竹の骨組みと和紙で包み、
     たまご型のかわいいランプを作ります

E)ステンシルでミニトートバッグとブローチづくり
 講 師:白樫佳子(染色家、さんビズ手ぬぐい制作者)
 内 容:ステンシル技法で模様を染めつけ、
     オリジナルバッグとブローチを作ります。
     模様は、ガーデニングや三条ゆかりのものを用います。

\ 与板のお茶屋さん、同時出店! /
与板の老舗茶屋「田中清助商店」

さんビズ生がお世話になっている与板のお茶屋さんが、DIYのお茶カーで日本茶ドリンクと長岡産野菜茶を販売!
抹茶ラテなど、お茶屋ならではの日本茶ドリンクをお楽しみ頂けます^_^

【申込先】道の駅 庭園の郷保内(0256-38-7276)
     https://honai-gardens.com/
     または各講師まで個別にご連絡ください。

     当日受付も随時行いますが、事前予約の方を優先します。
【主 催】自然に寄り添う手づくりワークショップ・さんビズ有志一同
【協 力】(公財)山の暮らし再生機構、道の駅庭園の郷保内

カテゴリー
アーカイブ

最新の記事