道の駅 庭園の郷 保内道の駅 庭園の郷 保内

イベント情報

SUWADA製の鋏を使って作る盆栽作りワークショップ

2019年10月5日(土)、6日(日)開催

2019.09.21

10月5日(土)、6日(日)
①10:00~ ②13:00~(1回60分)
定員:各回10名 料金:2,000円
会場:道の駅 庭園の郷 保内

ものづくりの街 三条には、植木職人の街 保内地区があります。
もっと尖った鋏が欲しい。ネジを固く締め直してくれ。
植木職人のオーダーに応えられる鍛冶職人がいたことから、
両者は互いに技を磨き、発展していきました。

諏訪田製作所の爪切りは、その切れ味の良さから世界中から
信頼されるブランドになりました。大正十五年の創業当時に
製造していた喰い切り鋏は、盆栽の流行により、盆栽用鋏の
製造へと枝分かれしていきます。

今に伝わる鍛冶職人の技と保内の植木職人の技を両方体験
できる「SUWADA製の鋏を使って作る盆栽作りワークショップ」。
工場の祭典に合わせて特別に開催します。

 

カテゴリー
アーカイブ

最新の記事