引き継ぎっ!

保内緑の里管理組合としての営業は、昨日で最後でした。
ここまで5年間、オープンから支えてきて下さった皆様方には感謝しかありません。

私は2年目からの就任でしたが、これだけの施設運営を立ち上げるというのは本当に大変な作業だったと思います。
私が来てから大きく変化させたことも多く、地域の方や関係者の皆様には嫌な想いをさせたことも多かったと思います。

ここまで支えて下さった、三条市営業戦略室の皆様もありがとうございました!

さて、今日から3日間はこれまでの体制を一旦終了させ、4月1日からは新たな協力体制のもとで保内地域の新しいチャレンジが始まります。
3日間は少しバタバタすると思いますが、気力で乗り切りたいと思います!

お別れの季節ですね。

あちこちから、異動や退任のお知らせをいただく季節となりました。
特に私自身は官公庁とのお付き合いが多いので、
この時期に異動や退任をされる方は多く…本来であれば伺ってきちんとご挨拶したいところなのですが、
感染症などでなかなか移動も叶わないので、お会いできずに残念です。

そして「道の駅」庭園の郷保内も、4月1日から運営体制が変わることになっています。
これまで三条市より委託を受けて管理をしてきた保内緑の里管理組合から、株式会社テレコムベイシスに管理者が変更となります。

順次、お取引業者さまにはご連絡差し上げているところですが、通常業務をしながら引き継ぎ業務を行っており、私たちも初めてのことで不備があろうかと思います。
ご迷惑をおかけいたしますが、お付き合いいただきますようにお願いいたします。

保内緑の里管理組合は引き続き屋外売り場と庭園の郷保内の緑地域時管理業務を。そして私たちスタッフはほぼ在任の予定です。
内部での変更はありますが、売り場や仕組みなどが大きく変化することはありませんのでご安心ください。
私も引き続き、駅長として道の駅庭園の郷保内の運営と、保内地域の発展のために勤めて参ります。

3月29日から31日まで、臨時休業をいただいてその準備をします。
3日間お休みとなりますがご容赦ください。

 

資材館が広くなりました!

4月1日は、リニューアルオープンということで少しずつ準備をすすめています。
今日は資材館もリニューアル!

これまでなかなか手がつけられなかったのですが、広く見やすい売り場に改装しました。
新しい商品も4月に向けて入荷予定です!
これまで以上にガーデニングやお庭作業のお手伝いができるように商品選定をしていく予定です。
ご期待ください♪

女性に大人気。ルピナス。

ルピナスという花を知っていますか。
特徴的なとんがり帽子の風貌で、カラフルな色合いが女子心をくすぐるお花です。

春になって、ルピナスが売り場に出てくるとウキウキします。
お庭にいくつかあると、庭のアイキャッチポイントになっておすすめです。

色もピンクや紫系のものが多くて春気分が増しますし、大きな緑色の葉っぱも存在感があります。
おまけに、地植えすると来年も勝手に咲いてくれるなんて!

そんな優秀&コスパの良いルピナス、育てるのも簡単なのでぜひおすすめです。

ミモザまつり!

今日は朝から、問い合わせの電話を大変多くいただきました。

そのほとんどが…
「ミモザ、ありますか」
というものでした。

何かテレビで特集でもされたのかな?
と思っていたのですが、千葉の道の駅みのりの郷東金の副駅長さんのお話では
「3月8日の国際女性デーのミモザの日の頃から、ずっとミモザの問い合わせが続いている」
「SNSで話題になっているそうですよ」
との事でした。

ちなみに、東金市も保内と同じく植木産業が盛んなまちで、同じような道の駅を有していて、仲良くさせていただいています。

残念ながら、1mほどの苗のものは市場でも軒並み売り切れで私たちも待っている状態なのですが諸橋農園さんが4m級のミモザを入荷されるそう。

素敵〜!!
ミモザ大好き。

ちなみにこちら45,000円なり。
本日2件のお問い合わせがあり、既に1点は売約済みです。
ミモザ、ご入用の方はぜひお電話ください。

三条市立大学へ納品させていただきました。

三条市立大学をご存知でしょうか。
この4月に第一期生を迎える、新しい大学が三条市にできました👏

https://www.sanjo-u.jp/

ものづくりの街である燕三条地域で、まさにものづくりのプロを育てるためにできた大学です。
入試の倍率も高かったようです…受験生のみなさんお疲れ様でした!

さて、そんな三条市立大学に観葉植物を納品させていただきました。
納品したスタッフによると、大学のイメージがぶち壊される!ほど素敵なキャンパスだとか。
内覧会に行かれた方々のお話を聞いても、開放的でおしゃれ空間のようですよ。

もうすぐ新学期。慌ただしい日々が続きますが、新入生の皆様が快適に過ごせますように!

三条市観光協会。

三条市観光協会の理事会がありました。
当て職という言い方が相応しい、本当に何もできない理事なのですが💦

今年度決算と来年度予算について。
今年度はコロナの影響で、何もできなかった…
というのが現実ですが、来年度はコロナ対策をした上で観光事業をやっていきたいという流れです。

観光業はどこも同じ現状だと思いますが、
何ていうか…がんばりましょうね!
4月を前に、新しい戦いが始まったような。そんな気持ちになっています。

田植えの準備が始まりました!

これは私の実家の様子ですが…
田植えの準備が始まりました。

ここに籾を入れて水につけるという作業を2週間ほど。
その後『すじまき』と言われる稲の種まき作業を行って、ハウスで育苗します。

田植えの準備というより、すじまきの準備かな。

田植えのやり方って地域によっても差があるようなので一概には言えませんが。
この景色を見ると春がくるなーって思います。

それにしても…
紙に書くと無くすから、とここに書いたのでしょう。父の仕業。
効率的!

春の準備が始まっています。

3月のこの時期からは、職人さん達が屋外売り場の準備を始めます。

中央園芸さんはブースのポイントになっている石垣にシンボルツリーを植えていました。
せっかくなので、大将の職人技。寝巻きを上から撮らせてもらいました!

斉藤六左園のブースには、春から秋はカラフルなお花が並びます。
常連さんも多いので、春の準備を念入りに。

諸橋農園さんは、大きな枝垂れ桜をお客様へ納品されていました。
春になって、庭の仕事も動き出して来ましたね!
庭園の郷保内にも、庭木やお庭のお問い合わせが増えています。
気になる方はお散歩がてら見にいらしてください。