新しい生活様式?

メディアでも語られている『新しい生活様式』。

正直…こんなこと続けられるんかいな。
と思っていらっしゃる方も多いでしょう。

「道の駅」みのりの郷東金 さんより拝借。

 

新潟県及び三条市においては、「県内における日常生活や観光地への旅行は再開してください。」

と踏み込んだ発表になっています。
ポイントは、『県内のみの移動』『新しい生活様式を実践した上で』というところでしょうか。

庭園の郷でも、週末よりカフェのグランドメニューを再開しました。
滞在時間を少し伸ばしても良いよ、というメッセージです。
気候も良いので、テラス席を常備して…

三条市においては、同僚や親しい友人同士であれば、家族と同様のレベルで日常生活を共にし行動範囲もある程度相互に理解しあっているという考え方のです。
ですから三密を意識しつつもゆるやかに生活を楽しむ時間を増やしていきましょう!

庭園の郷も常備していますが、飲食店などを利用する際は手指の消毒をするのは徹底しましょうね、私も気をつけます。

庭園の郷でも、グループでの来店も以前のように増えて参りました。
マスク着用を心がけて、家に帰ったらうがい手洗い。
まずは徹底的な衛生管理をしながら、道の駅でのお買い物も楽しんでいただきたいと思います。

 

 

【最新】緊急事態宣言解除においての三条市の対応について

5月14日に、新潟県も一ヶ月に渡る緊急事態宣言が解除となりました。
それを受けて、三条市の対応が発表されました。
概要は次の通りです。

  1. 引き続き県外との往来は原則禁止
  2. 「新しい生活様式」を実践しながら、日々の生活や社会経済活動を再開する

大きくはこの2つ。

いよいよ、少しは緊張から解き放されても良い段階に来たのかもしれません。
来週あたりから、私も夜の会食のお誘いが増えて参りました…😅

特別給付の10万円は、向こう3ヶ月の外食代とさせていただきたいと思っています!
しかしながら、気を緩めすぎずに日々を大切に過ごしたいと思います。