古墳…?

実は保内地域には古墳があります。

(まだまだ勉強不足ですが…)
新潟県内にはいくつか古墳群があるのですが、古墳時代の前期、後期それぞれの古墳が残っているのは保内地域の『三王山古墳群』のみ!

と今日の古墳歩き体験会でおしえてもらいました。

整備されていますが、ちょっとした山登りです。
山頂の古墳まで20分ほど歩きます。

実はこの奥の方、古墳発見者でもある保内地域在住の青山さん。
大変ご尽力されました。
知識の多さと、お歳とは思えない山歩きっぷりに脱帽…(完全に負けてました。)

竹林が広がり、幻想的な雰囲気!
秋には、古墳群ツアーをお楽しみいただけると思います。
ご期待くださいませ。

保内小学校の3年生の研究成果

保内小学校の3年生が1年間、保内地域の研究をした、その成果を見せてもらいました。

一冊の本にまとめられていて、その中には庭園の郷のことも!
私が話した内容をちゃんとまとめて書いてくれていました。

その他にも、古墳のことや神社のこと、地域行事のことなどなど…

庭園の郷の入り口ベンチに置いてありますので、お越しの際はぜひご覧になってください。
こんな時だし、癒される…♡

保内小学校

苔好きのみなさまへ。

保内地域でもう10年も行われている『オープンガーデン』。
国際大学の生徒さんと一緒に体験してきました。(その様子はまた後日)

オープンガーデンには何度も行っていますが、この暑い時期に行くのは初めて…
ちなみに『オープンガーデン』は、保内地域の職人さんたちが自らの家の前の庭を開放している取り組みです。
プロが作る、自分のための庭…気になりません?

それぞれの個性や好み、方向性が現れている上に絶対に人に売れないお宝が拝見できるのも楽しみのひとつ。

例えば、樹齢200年越えの梅の木とか、保内地域で一番大きく(7、8mはあるんじゃないかな…)、古い五葉松とか。
そして個人的にとても好きなのがこの苔の庭。

お手入れがきちんとしているからこそ、保たれるこのふかふかの苔…
苔好きさんにはおすすめのお庭です。

保内オープンガーデンで探してみてください。
これから秋に向けては気候も穏やかで紅葉も始まり、一番良いシーズンです!

一年で、いちばん花が売れる日。

こんなにあったのに…

 

これしかなくなった…

去年の2倍は用意したのですが…明日の分をあわてて発注しています。
やはり来年はご予約をおススメします。

今年、とある一人暮らしのおばあちゃんからお電話がありました。
「お盆花を配達してもらえないか?」
というご相談だったのですが、スタッフの通勤途中だったということもあり配達させていただきました。

お一人暮らしなのですが、ご注文いただいたお花が合計12束!
ご親戚のお墓すべてに供えるとのことでした。
「近所のお花屋さんが廃業してしまって、本当に困っていた」
ということでした。
お役に立てて良かったなと思ったのですが、きっとそういうお宅はたくさんあるんだろうなぁ…
と。来年は事前予約でそういったお宅にお届けできるようにしてみたいと思っています。

みなさま、良いお盆休みをお過ごしくださいね。

錦鯉の世界

第50回 全国総合錦鯉品評会に来ています。

保内からは、おめかしした五葉松を8基納めさせていただきました。

鯉の泳ぐ庭園や茶室があったり…

もちろん、錦鯉がいっぱい…

まだ非公開ですが、第1位に選ばれた錦鯉は、過去最高額の2億円!

すごい世界だなぁ…

刺激的で前向きな出会いが今日もたくさんありました。

2/2日、3日は一般の方もご来場いただけますよ。