世界柔道を応援しよう!

コソボ共和国の柔道選手団が、5日間の三条市での合宿を終えて東京へ向かいました。

このふたりは姉弟で、柔道W杯のメダリスト。
お姉さんのノラは、8頭身の美少女で、身体も細くてとっても柔道選手には見えない…
弟のアキルはイケメン過ぎてお見送りにきた女の子のテンションが上がりまくって面白かったです。
昨晩とお見送りと、通訳として同行してきました。

昨晩はヤマダ電気で買い物やマッサージ(笑)を楽しんで、コメダ珈琲でかき氷を食べていました。
柔道選手は階級があるので、ノラは減量中なのかアキルのかき氷をつまんでコーチに止められていたけど。

明日から世界柔道が始まります。
テレビ中継もあるようなので、コソボ選手を皆さんも応援してくださいね!

 

オリンピック選手がやってきた!

東京オリンピックを控え、オリンピックムードが高まってきましたね。
私のまわりでは、チケットが当選した人はひとりもいませんが…

三条市は東欧の小さな国、コソボ共和国のホストタウンとなっています。
僭越ながら私もホストタウン事業実行委員会のメンバーとして、先日大使館もお邪魔させていただきました。

ホストタウンとしてのメイン事業はもちろん来年なのですが、週末の世界柔道選手権に合わせてコソボ共和国の選手達が来日、
三条市内で調整を行っています。

関係記事はこちら↓

柔道でのオリンピックメダル候補が5人も来てくれました!

・リオ五輪金メダリスト、女子52kg級の優勝候補 世界ランキング7位マイリンダ・ケルメンディ(Majlinda Kelmendi)選手

・女子78kg級で世界ランキング1位のロリアーナ・クカ(Loriana Kuka)選手(22)

・女子57kg級で3位のノラ・ジャコバ(Nora Gjakova)選手(26)

・女子48kg級で5位のディストリア・クラスニキ(Distria Krasniqi)選手(23)

・男子73kg級で7位のアキル・ジャコバ(Akil Gyakova)選手(23)

今回は市民の皆様と触れ合う機会を作るのは難しかったのですが
(オリンピック出場選考を兼ねた大会前なので当然です…)
来年は何かしらの形で交流の機会があると思いますので、お楽しみに!

すっごい綺麗な人たちばっかりだった!