春の味覚😋

道の駅庭園の郷保内にも、春の味覚が次々とやってきました🙌
山菜や折菜(おりな)、菜花(なばな)が出てくると春が来た〜って感じでワクワクします!

今日、関西出身のお客様に折菜の食べ方について聞かれました。
関西では出てこないみたいですね。
秋に種を撒いて、雪の下で寝かせ、春になると芽を出してくるんですよ。
実は収穫までにとっても時間がかかるのです!
今年は雪も多かったので、いっそう美味しくなっているはず。

ちなみに折菜は菜花と一緒で、菜花は花が咲いてから食べるのですが折菜は花が咲く前に収穫したものです。
魚もそうですが、日本の植物やお野菜の名前ってややこしい…
これも先人が美味しく食べるための知恵なのでしょうね。

この時期にしか食べられない春の味。
ぜひ保内の春の味覚を味わってみてください。