2月も終わりですね!

今日で2月も終わり。
あっという間の1月、2月でした。
ほとんど雪とコロナに翻弄されていましたが…💦

あと数日でカフェスペースもリニューアルオープン!
そして、まだ広報できていないのですが4月1日からは大大リニューアルおーぷんを予定しています。
新しい「道の駅」庭園の郷保内をぜひ、楽しみにしてください!

写真は苔玉。
これからどんどん、春のお花や樹木が出荷されてきます。
中央園芸さんや一花園、諸橋農園さんも樹木の仕入れにあちこち行かれてるようです!

コロナ禍がまだまだ続きそうですが、そんな時こそ! 庭づくりがおすすめです。

看板つきました♪

カフェスペースの工事が順調に終わりました。
皆様にお使いいただけるのは、3月に入ってからとなりますが…
看板がつきましたよ。
かわいい!

ソフトクリームが食べたいほど暖かい気候になってきました。
良い週末をお過ごしください!

yahooニュースにしていただきました😆

#お弁当ステーションの話題ばかりで恐縮ですが…
何とyahooニュースにしていただきました👏

https://news.yahoo.co.jp/articles/06ee8950efbe652d298f1a84cac00c986b600f89/images/000

頑張って下さっている飲食店のみなさん、スタッフのみんなにも励みになります…
それだけニュース性が高い企画ということなのかな。
引き続き、土日祝日は開催しますのでお楽しみに!

ちなみに明日は新しい飲食店さんも登場します。
越後銘販さんのお得なお菓子販売もあります。

お天気も良さそうなので、皆様楽しい週末をお過ごしください。

保内の飲食店を応援します!

#お弁当ステーションでも大大大人気の誠心(まごころ)さんが、昨日の水曜見ナイトに出ていらっしゃいました!

誠心さんの天丼が、冷めても美味しくて、さらにレンチンしても美味しいのに本当にびっくりしていたのですが…
その秘密は、天ぷら粉に入れている米粉なのか!
時間が経ってもベタっとしなくて、油っぽさもなくて本当に美味しいんですよ。
これが、揚げたてだったとしたら😋

誠心さんは道の駅庭園の郷保内からも車で2分。
昨年オープンされて、コロナ禍の中でも頑張って営業していらっしゃいました。
ご近所さんですし、保内の同志(?)として一緒にがんばりたいです!

27日、28日の土日はお天気も良さそう。
#お弁当ステーション 開催します。誠心さんの日替わり弁当とバッテラはあっという間に売り切れてしまうので…
食べれたらラッキーです!
https://magokoro-sanjo.com/

 

ガーデニングで気をつけることとは。

庭園の郷保内の駅長に就任してから、そろそろ4年になります。
元々、自宅の庭づくりをコツコツひとりでやっていました。
ガーデニングの失敗談は数知れず…
ほぼ独学だったのと、失敗の原因のひとつに「市販のガーデニング本は関東ベースで書かれている」というのを保内に来て知りました。

やはり、雪国と気候が全然違う関東では育てられる植物は違うんですよね。
育てやすい植物、って言ったほうが良いかな。

植物学的には○℃以下では育たない…
というように気温で判断されることも多いのですが、新潟の場合は気温はそれほど低くないけど雪の下に数ヶ月。
という環境の中では育たない植物って結構あるんですよね。
かと思えば、雪国では育たないと思われていた植物が意外と育っちゃったりとか。

だから、保内の造園業者さん達のように雪国の気候を知り尽くしている人たちの存在ってすごく貴重だと思うんです。
何千種類という樹木の名前と性質を知り尽くしているのもすごいのですが、
冬場の葉っぱが落ちている樹木を見ても何の木かわかるんですから!

あと、彼らが良くいうのは『日当たり』が大事だよと。
陽が当たれば良いということではなくて、日照時間がどれだけの庭なのかによって最適な木があるということだそうです。

ということで、植物は生き物なので、ネットや雑誌ではわからないこともいっぱいあるよ!という話でした。

春に向けて、樹木も花もたくさん入って来ています。
ウキウキしますね1

 

 

本日もありがとうございました!

今日は、天皇誕生日!
2月は祝日が2日間になったんですね。去年の今頃は、コロナ騒ぎが始まった頃でバタバタしていたのを思い出しています。

連日#お弁当ステーションの話題で恐縮ですが…
今日も250食がお昼には完売してしまうという状況でした。

新潟日報さまにも取り上げていただいて、
「三条市内の飲食店のお弁当が買えるなら行ってみようか」
という気軽な感じで来ていただいたのに、ご要望に応えられなかった申し訳なさが大きいのですが…
次回はまた土日に開催します。
今週末はお天気も良さそうなので、また足を運んでいただけると嬉しいです。

そして今日は、とある飲食店さんが様子を見にいらっしゃって、出荷を検討しているというお話をしていかれました👏
協力いただける飲食店さまが増えるのは本当に嬉しい!
これでも年間25万人は来館いただいている施設ですので、まだ見ないお客様に対しての入り口として使っていただければ嬉しいです。

今日も一生懸命対応してくれたスタッフのみんな、お疲れ様でした!

#お弁当ステーションの波及効果。

土日で企画した『#お弁当ステーション』が大好評でした!
あっという間に(なんと、10時半に!)完売してしまい、慌てて追加をお願いするほどの盛況ぶり。

ご対応いただいた飲食店の方々、お越しいただいたお客様、ありがとうございましたた!

そんな中、嬉しいご報告が。
”道の駅弁当”というネーミングでお弁当をご用意下さった春秋まるいさんから
庭園の郷保内にお弁当を出すことを知ったお客様から、25個のご注文が入ったそうです😂

本当に嬉しい👏👏👏
こうして私たちはお客様の入り口となり、飲食店さんの出口となることで、それぞれの取り組みをお客様に知っていただく事ができました。
それが、ゲートウェイとしての道の駅の仕事ではないかと思っています。

#お弁当ステーションは今後も続きます。
お楽しみに!

カフェの新商品。

カフェの新商品を久々にご紹介します!

三条新聞の記者さんにも、
「道の駅なんだから、こういうの欲しかったよね!」
と言っていただいたやつです。

みんな大好き。たまこん〜♪

おまけに、このたまこん、下田で手作りしてもらっています。
だから形も不恰好…
でもその分、歯応えも良くて味がめっちゃ染みる!!!!

そしてそして、プレーンとカグラ南蛮入りのピリ辛こんにゃくの2種類のご用意です。
個人的にはカグラ南蛮入りが、本当に美味しいのでぜひ試して欲しい!

懐かしい味、玉こんにゃくをぜひご賞味くださいませ。

#三条お弁当ステーション 始まりました!

本日より、
#三条お弁当ステーション と題して三条市内の飲食店さまのお弁当販売をスタートします👏👏👏
お昼にはほぼ完売しておりました…
お目当てのお店のお弁当をめがけていらっしゃったお客様も。
ありがとうございました!!

コロナで飲食店が大変で…
という話になりがちなのですが、単純にお客様の立場からすると

「テイクアウトがあるのはわかるけど、予約が面倒」
「気になるお店はあるけど、電話するのは勇気がいるよね」
「いろんなお店のお弁当をまとめて選べると嬉しいよね」

という心の声があるのは事実…
道の駅であれば気軽に立ち寄れて、駐車場の心配もない。というところでお客様とのニーズマッチができるのではないか?
その場所として使ってもらえるのではないか?

という想いを持って、このプロジェクトを始めました。

私たちは知っているんです。
お昼休みに道の駅の駐車場で休んでいるサラリーマンの皆様がたくさんいらっしゃることを…😢
そんな皆様のランチタイムの楽しみになったら良いな!と思っています

まずはイベント的にスタートしていますが、
将来的には道の駅庭園の郷保内のコーナーとして継続的に展開できたら良いなと思っています。
イベントは継続していくのは難しいのですが、私たちは日々お客様をお迎えしていますので、飲食店にとっても販売のひとつのチャンネルとして継続できたらというのが希望です。
道の駅ですので、近隣の飲食店をお客様にご紹介するのも大切な仕事だと思っています。
相互に盛り上げていけると良いですよね😆

ご協力いただける飲食店の皆様、ご連絡お待ちしています!

液体ミルクのこと。

すっかりオンライン会議に抵抗がなくなりました。
今日は東京、島根県、神奈川とつないで会議でした。

島根県の「道の駅」赤来高原の木村駅長から液体ミルクを中心とした乳幼児食品の、ローリングストックについて内閣府の子供担当の皆様に紹介させていただきました。

木村駅長は全国「道の駅」女性駅長会の発起人のひとりで、里山のコンパクトな道の駅ですが地元の子育てニーズを拾い上げて
たくさんの方に愛される道の駅を運営していらっしゃいます。

今回、赤城高原のある島根県飯南町と道の駅、江崎グリコとで防災時に供えたローリングストックの仕組みを構築されました。
今回は自治体との取り組みですが、企業さんや子育て支援をされているNPOなどの団体さんとこのような取り組みができないか?
ということを内閣府に相談しました。

液体ミルクはまだまだ認知が低く、知らない人も多いと思います。
また、知って入るけど使ったことのない人も多い製品です。
ただの備蓄にしてしまうと、人目に触れることがないため、いざ!という時に使い方がわからない、怖くて使えない…
ということになってしまいます。

道の駅で通常販売しながら、賞味期限が近くなったものは自治体によって検診で配布されたり、避難訓練で使い方の説明に使われたりします。
飯南町にとっては、道の駅で販売をしながら、備蓄している状態です。

先日も、東北で大きな地震があったばかり。
子育て世代がいざという時に安心して使っていただけるような仕組みを道の駅から作って行けたら良いなと思っています。

ご興味のある自治体様、団体様ぜひお声がけください!

※ローリングストックの成り立ちについてはグリコさんのこちらのURLをご参考ください。https://www.glico.com/assets/files/NR20210114-2.pdf