もう一個問題解決。

どこの施設でも問題になること…

そう、それはゴミ問題!!
お恥ずかしながら、うちもゴミ問題に悩まされておりました。
小さいゴミ箱ひとつしかなかったために、ゴミがいつも外に出てしまっている状態で…
カフェやレストランのゴミはもちろん、雑草や園芸関係のゴミも出るので大変です。

ゴミ置場はあるものの、うまく活用できていない状態。
人手もないので誰もそこに着手せず…

この度、意を決して「ゴミ会議」を開き、ゴミ箱を手作りで作ることにしました。
これで様々な問題が解決!

スタッフから相談とかクレームが来る度に言うのは、
「それは仕組みで解決できないのか?」
ということ。
とかく人のせいにしたり、人の問題になってしまったりするけれど…
マニュアルや決まりごとを作ることで解決できることはいっぱいあります。

こうしてゴミ箱を作成し、どこに何をどうやって入れるか?という事を決めてしまえば、無駄な人と人の軋轢もなく平和になるというもの…だと信じています。

そんなわけで、冬の少し時間ができる時間に、みんなでマニュアル作りをするぞ、おー!

 

問題解決。

ここ数年の悩み。

かなり広めの当駅の駐車場なのですが、
夜中にトラックさんがぶつかっていかれるのです…

もっと奥まで倒れていたのですが、男性陣が引っ張って直すを繰り返しており…(汗)
フェンスの後ろの調整池にトラックさんが落ちるよりは良いのですが。

この駐車場には車止めが一切ないんですよ。
なぜなら、除雪の際に邪魔になるから!!
雪国ならではの悩みです。
それでも1Mくらいしか積もらないので、まだマシですけどね。

そこで組合長が、「丸太を敷いておこう。近いうちに持ってくるから。」
…って丸太持ってるんかい!
と突っ込む間もなく、持ってきてくれました。

丸太…造園業者、植木業者は普通に持ってるみたいです。
当たり前ですが人の手で動かせるレベルの重みではないので、トラック実験もクリア!
これなら、冬場撤去できる!
おまけに無料!最高!!

こんな職人の知恵で道の駅 庭園の郷保内は成り立っています。

雪国でお困りの方、よろしければ丸太運びます。

災害の被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

台風じゃなくても浸水したり突風が起こったりと油断ならない日々が続いています。
土日の度に天候が悪いので、行楽シーズンを楽しめずにうんざりされている方も多いでしょうね…
当然、道の駅も売り上げが(涙)

そんな昨今ですが今日は朝から嬉しい事がありました。
松泉園のお母さんが、「募金して〜」と持ってきてくださった!

植木つながりで懇意にしている『道の駅 みのりの郷東金』さんへ募金させていただきます!
千葉県の中心部にある東金市も、先日水害の被害にあったばかり!
美しい友情!!
必ず東金さんにお届けいたしますね。

とっちー(東金のキャラクター)も喜んでいる♪

遠征。小豆島とオリーブの木々。

もう2年も念仏のように「小豆島に行ってみたい…」と言い続けてきた私ですが、この度念願の小豆島に上陸いたしました! 

あちこちにオリーブの木が!
思っている以上にたくさんの種類があって、実もたくさんなって色づいているし、同行した園芸装飾士のヤマギシと大興奮してきました!

道の駅小豆島オリーブ公園。

あまりにも有名な魔女の宅急便ごっこができる丘とほうき。
外人さんがいっぱいいた…
(この時、外が大雨でほとんど写真が撮れず…)

それにしても、この施設を維持するの大変だろうなぁ…
外が広くて管理しなくてはいけないのはもとより、売店、カフェ、レストラン、事務所…と分かれているので人も頭数が必要だし。
その辺の経営のことをもう少し聞いてくればよかったな。

雨で不完全燃焼だし、いつかまた行ける日を夢見ます。

「HPはいいんだけど、意外と行くとそうでもないんだよ…」
とおっしゃる方も実は多いのですが、園芸好きにはたまらない道の駅ですね…
お天気が良ければ、丘からぼーっと海を眺めたりしたかったな。
ハートのオリーブの葉っぱを黙々と探したり…
半日は居れそうです。

そして、島の中にある別の道の駅へ。
道の駅小豆島ふるさと村。

ここも雨でほとんど写真がありませんが、このそうめんは絶品でした!
ここで食べるから尚更なのでしょうが…

そうめんを見直した!

ふるさと村はアクティビティが多いので、同じツアーの人たちもオリーブ公園より、こっちの方が良い」とおっしゃっていた方が何人もいらっしゃったのだけど…
そういう個性があるのが道の駅の良いところだと思うのです。

それにしても、ここもたくさんの事をされているので運営大変だろうなぁ。
そんな事ばかり考えて帰りの船へ。

やっぱり不完全燃焼だな…
いつかまた行こう!

 

遠征。うどん県。

香川県といえば、うどん!
初日から三条チームは2軒をハシゴするという飛ばしっぷりで…

結局、最終日まで6軒のうどんを…(〆は空港!)

四国のお料理は甘すぎると感じる事が多いんだけど、この生醤油は甘みがなくて美味しかった!
別のところでは、生醤油も甘かったので…

うどんは大好きだけど、さすがにしばらく食べなくていいかな…
↓ ちなみにこれ、無料です。

 

遠征。香川県宇多津町。

全国道の駅連絡会総会に参加のため、香川県宇多津町に行ってきました!

個人的に香川県は2回目なのですが、新潟からいくと四国は外国のような感覚です。
育っている木が全然違うからかな?
人の雰囲気も違うような気がするし…

宇多津町は瀬戸大橋を渡りきったところにある港町です。
瀬戸内海は住みたいほど大好きなのですが、緩やかな海に小さい島がいくつも浮かんでいる風景は荒々しい海にどかーん!と佐渡島が居座っている新潟の風景からすると、憧れ以外のなにものでもない…
(いえ、晴れた日に佐渡島が海の向こうに見えたり、大きな夕日が沈んでいく様は私も大好きなんですよ!)

実はこの海の向こうは潮の流れが速いことで有名だそうなのですが…

ひとしきり海を堪能した後は総会へ。

今年は一般社団法人となり、法人化されたということもあって道の駅が新たなステージに入りました!というような内容の会でした。

こうして色々なところに行かせてもらえて幸せです。
たくさんの知り合いに会って、お話しして、またその先のことを一緒に考える大変貴重な時間を過ごすことができました!

さて、視察の様子はまた後日。

庭園の郷保内に西畠清順さんが来た。

西畠さんといえば、神戸の世界一のクリスマスツリーや銀座のソニービルを仕掛けた新しい造園界のパイオニア。
テレビやSNSで拝見していて、超前向きで楽しそうな人だなぁ…
って思っていましたが、実物もそのまんまでした。

↑ 諸橋副部長の背中にトンボ。

正直でまっすぐな人なんだろうな、っていう第一印象です。
今日は保内園芸組合の青年部の3人と懇談。
私も色々お話をさせていただいて、楽しかった!

マッキー♪コンサート!

さてさて、秋はイベントが盛りだくさん…
今年で3年目となる、川上真樹(マッキー)さんのコンサート。
毎年ツアーの最後に彼の地元、三条市でライブをされて来たのですが、この3年は庭園の郷を会場として開催いただいています。

三条市出身で、今では東京でご自身の活動の他ボーカルスクールを運営されています。
今をときめく声優さんやアイドルの指導もされている、実力派シンガー!
ぜひググってくださいませ。

個人的には高校の先輩だったり、共通のお友達が多かったりと以前より仲良くさせていただいています。
(ナイショですが…奥さまはスタイリストでデビュー頃のスマップも担当していたとか!ナイショですよ…)

いつものカフェスペースを特設会場にして行うのですが、音響設備のないこの会場でライブをするというのはやはり技術がなくてはできないこと。
プロってすごい…
3年目ともなると、地元のファンの方も増えて来て楽しみにしていらっしゃる方も多いようで嬉しいです。

今年もドラムはGLAYでも活躍されているトシさん、キーボードは西城秀樹さんとずっと一緒にされていた大久保さん…
と豪華な面々。
もう本当におふたりのソロも、凄いんですよ!

ノリノリのちびっこも…
かわいかった♡

てなわけで、庭園の郷保内はこんな使い方もあります!
場所にお困りの方、ご相談くださいませ。

毎年恒例、JAまつり!

本日は、毎年恒例の『秋のJA収穫祭』が行われました。
新潟なんかん農協様には、週に2回も集金に来ていただいたりといった日々の売り上げの管理や、造園資材の販売についてご指導いただくなど、並々ならぬご協力をいただいております。

みなさん、どこで聞きつけたのか(新聞折込でした)朝イチから本当にたくさんの人が!

さつまいもの詰め放題200円とか…新米おにぎりの無料配布には長〜い行列が…
タイムセールでは、梨やキャベツが100円に。
ビンゴゲームやヨーヨー釣り、旬の野菜の大売り出し…(もう、私たちの直売所はかないません)
ビンゴゲームの一位の景品はメロンでした!!

こんな太っ腹なJAまつり!
今回逃した方はぜひ来年ご利用ください!!

お休み!

三連休をあけて、二日間お休みをいただきました。
あまり威張れないことなのですが…
今月に入って3日目のお休み…良くない。本当に良くない。

毎日スタッフに早く帰れ!休む時休め!有給5日!!
と言っている私が一番劣等生という現実。
(どこでもトップというものはそういうもののようですが。)

家の仕事も溜まりに溜まっているのですが、お天気も良かったのでお出かけを。
新潟市西蒲区にあるワイナリー、カーブドッチへ。
紅葉はもう少しかな…
ここはレストランや温泉施設もありますが、ナチュラルなイングリッシュガーデンやぶどう畑が本当に素敵で、施設の参考に季節ごとに訪れます。

ぶどうの木は既に紅葉していた♪
新潟で秋から冬にこんな青空が見れるのは貴重なので、今のうちに日光浴を!
…ですがその後、伸び伸びになっていたご報告をするためにお休みでしたが市役所に行ったりと結局中途半端なお休みになっちゃったんですけどね。
カーブドッチには宿泊施設もあるので、いつか泊まってみたいなぁと思っています。