ツイッター。

香川県への出張の際に、高松で旅人わっきーと再会しました。
彼はバイクで日本中を旅して回っている『旅人』で、庭園の郷保内にも2年に渡って夏に立ち寄ってくれたんです!
おまけに数日滞在している間、スタッフがおにぎりを作ってきたり、朝ごはんを用意してあげたりしていて、気が付いたら色々道の駅のことを手伝ってくれていた。
私が出勤するとお掃除をしてくれていたことも…

そんな彼が徳島県の『道の駅ひなの里かつうら』で地域おこし協力隊として働いているというので、会ってきました!
(といっても、彼が高松まで会いに来てくれたんだけど…)

お友達の自転車旅人、ジャイくんも一緒に。

夏頃に久しぶりに電話をくれた時に道の駅で働いていると聞いて、そして色々相談事をしてくれたので嬉しかった!

そしてその時わっきーに、
「駅長、絶対ツイッターやったほうが良いですよ!」
と言われたのだけど…
旅人ネットワークのツイッターでの情報交換がほんとすごい。
そして面白い駅長がツイッターの中にはいっぱいいた!

そんなわけで、今まで有事の際の情報収集ツールとしてしか活用していなかったツイッターアカウントを道の駅アカウントにして活用することにしました。

かとうはとこ
で検索してみてね。知っている人は、数年前の髪の長い時の写真なので誰これっ?て感じかもしれませんが、お許しください。

 

 

 

遠征。小豆島とオリーブの木々。

もう2年も念仏のように「小豆島に行ってみたい…」と言い続けてきた私ですが、この度念願の小豆島に上陸いたしました! 

あちこちにオリーブの木が!
思っている以上にたくさんの種類があって、実もたくさんなって色づいているし、同行した園芸装飾士のヤマギシと大興奮してきました!

道の駅小豆島オリーブ公園。

あまりにも有名な魔女の宅急便ごっこができる丘とほうき。
外人さんがいっぱいいた…
(この時、外が大雨でほとんど写真が撮れず…)

それにしても、この施設を維持するの大変だろうなぁ…
外が広くて管理しなくてはいけないのはもとより、売店、カフェ、レストラン、事務所…と分かれているので人も頭数が必要だし。
その辺の経営のことをもう少し聞いてくればよかったな。

雨で不完全燃焼だし、いつかまた行ける日を夢見ます。

「HPはいいんだけど、意外と行くとそうでもないんだよ…」
とおっしゃる方も実は多いのですが、園芸好きにはたまらない道の駅ですね…
お天気が良ければ、丘からぼーっと海を眺めたりしたかったな。
ハートのオリーブの葉っぱを黙々と探したり…
半日は居れそうです。

そして、島の中にある別の道の駅へ。
道の駅小豆島ふるさと村。

ここも雨でほとんど写真がありませんが、このそうめんは絶品でした!
ここで食べるから尚更なのでしょうが…

そうめんを見直した!

ふるさと村はアクティビティが多いので、同じツアーの人たちもオリーブ公園より、こっちの方が良い」とおっしゃっていた方が何人もいらっしゃったのだけど…
そういう個性があるのが道の駅の良いところだと思うのです。

それにしても、ここもたくさんの事をされているので運営大変だろうなぁ。
そんな事ばかり考えて帰りの船へ。

やっぱり不完全燃焼だな…
いつかまた行こう!

 

遠征。うどん県。

香川県といえば、うどん!
初日から三条チームは2軒をハシゴするという飛ばしっぷりで…

結局、最終日まで6軒のうどんを…(〆は空港!)

四国のお料理は甘すぎると感じる事が多いんだけど、この生醤油は甘みがなくて美味しかった!
別のところでは、生醤油も甘かったので…

うどんは大好きだけど、さすがにしばらく食べなくていいかな…
↓ ちなみにこれ、無料です。

 

遠征。香川県宇多津町。

全国道の駅連絡会総会に参加のため、香川県宇多津町に行ってきました!

個人的に香川県は2回目なのですが、新潟からいくと四国は外国のような感覚です。
育っている木が全然違うからかな?
人の雰囲気も違うような気がするし…

宇多津町は瀬戸大橋を渡りきったところにある港町です。
瀬戸内海は住みたいほど大好きなのですが、緩やかな海に小さい島がいくつも浮かんでいる風景は荒々しい海にどかーん!と佐渡島が居座っている新潟の風景からすると、憧れ以外のなにものでもない…
(いえ、晴れた日に佐渡島が海の向こうに見えたり、大きな夕日が沈んでいく様は私も大好きなんですよ!)

実はこの海の向こうは潮の流れが速いことで有名だそうなのですが…

ひとしきり海を堪能した後は総会へ。

今年は一般社団法人となり、法人化されたということもあって道の駅が新たなステージに入りました!というような内容の会でした。

こうして色々なところに行かせてもらえて幸せです。
たくさんの知り合いに会って、お話しして、またその先のことを一緒に考える大変貴重な時間を過ごすことができました!

さて、視察の様子はまた後日。

お休み!

三連休をあけて、二日間お休みをいただきました。
あまり威張れないことなのですが…
今月に入って3日目のお休み…良くない。本当に良くない。

毎日スタッフに早く帰れ!休む時休め!有給5日!!
と言っている私が一番劣等生という現実。
(どこでもトップというものはそういうもののようですが。)

家の仕事も溜まりに溜まっているのですが、お天気も良かったのでお出かけを。
新潟市西蒲区にあるワイナリー、カーブドッチへ。
紅葉はもう少しかな…
ここはレストランや温泉施設もありますが、ナチュラルなイングリッシュガーデンやぶどう畑が本当に素敵で、施設の参考に季節ごとに訪れます。

ぶどうの木は既に紅葉していた♪
新潟で秋から冬にこんな青空が見れるのは貴重なので、今のうちに日光浴を!
…ですがその後、伸び伸びになっていたご報告をするためにお休みでしたが市役所に行ったりと結局中途半端なお休みになっちゃったんですけどね。
カーブドッチには宿泊施設もあるので、いつか泊まってみたいなぁと思っています。

 

先週末のあれこれ③

千葉県東金市からのおふたりに便乗して、少しだけ工場の祭典を楽んで来ました!
最終日の午前中だけという短い時間だったので、限られる時間でしたが…
敏腕バイヤーのおふたりと一緒に私も勉強させていただきました!

朝イチおじゃましたのは、渡辺果樹園。
千葉ではあまりルレクチェが出回らないということなのですが、東さんがルレクチェのファンということで、

ぜひ、この変態農家をご紹介したくて…
葡萄棚が美しい!

それから東金さんでも取り扱いを検討していらっしゃるということで、諏訪田製作所へ。

たくさんのお客様で賑わっている中で、社長がブラック焼きそばを焼いていた…
いつもお世話になっております。
今後ともよろしくお願い致します!

初めて見た!
羊のオブジェ。もちろん、廃材でできています。
相変わらずの造形美♡

そして目の前のカネコ総業さまへ。
いつもお世話になっています!

この度の千葉の被災の際には、東金さんでもカネコ総業さんの農作業具が大活躍しました!!

勉強不足でしたが…
かなり色々な取り組みをされていて、とっても先進的!!
(あまりにびっくりして写真を撮らずに帰ってきてしまったほど…)

HPから拝借

一押しは外国の方でも簡単に使えるお箸。
日経新聞で紹介されていましたので、こちらでぜひ。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32023550Q8A620C1L21000/

3社まわっただけでも十分満足できるツアーでした。
ルレクチェは、東金さんでも取り扱いを検討してくださるかも!
乞うご期待!!

ちなみにトップの写真は、燕三条が誇る背脂ラーメン!
久々の中華亭様。

 

 

秋田犬。

フィギュアスケートのザギトワ選手に贈られたことで、一躍有名になった秋田犬。
「あきたいぬ」と読むのだそうですね!

道中、秋田犬の里である大館市に立ち寄ってみました。

(実は猫派ですが…)

黒い秋田犬…かっこいい。

秋田犬は通常おとなしく、ほとんど眠って過ごしているそうです。
ですが、本当に大きくなり力が強いのでお散歩時に引っ張られて怪我をしてしまうこともあるとか!
大変だ…

ここでは里親探しもしているそうですが、里親になるにはいくつもハードルがあるようです。
例えば体力的な問題とか、年齢や家族構成、秋田犬を飼えるだけの敷地があるかとか…
でも一番は経済力だそうです。
たしかに、大人一人前はペロリと食べてしまいそうですもん!

庭園の郷もたくさんのワンチャンがやってきますが、子供を育てるのと一緒ですね。

うーん、こんな顔見せられたら…

 

道の駅by隈研吾氏@秋田県

『道の駅おおゆ』は、あの隈研吾氏の設計です。

広い敷地のほとんどは芝生の広場で、この日は平日ということもあってのんびりでしたが良いお天気の中、しばし ぼーっとさせてもらいました。

すべてにおいて美しく整えておくことが前提になっている建物。

縁側がひとつのテーマになっていて、軒下から見る景色も美しい…
温泉街でもあるので、足湯が楽しめます。
それも、いわゆる足湯のスタイルではなく子供の遊び場にもなっている演出。

 

建物全体はもうひとつの大きなテーマ「秋田の木材」をふんだんにつかった外装になっていて、ストックルームもまとめて秋田杉で覆われるという徹底ぶり!

もちろん、内装にもたっぷり秋田の木材が…

さすが、木材大国の秋田県!

この日は駅長さんが不在でお会いできなかったのですが、地元のデザイン会社が指定管理をされているとか…
女性の駅長とのことなので、ぜひいつかお会いしてゆっくりお話しをしてみたいです。

内装やレイアウトは本当に参考になりました!
直売所もレストランもコンパクトで無駄のないつくりですが、やはり建築自体がオシャレなのでインテリアやカフェの内容、ポスターやポップに至るまでかなり気を使われているんだろうなぁ、と感じました。

毎日運営していると、どうしても生活感が出てきてしまうものだと思いますが、キープされているのは、キープし続けるのは大変だろうな、と思いながら後にしました。

またいつかもう一度行ってみたい道の駅です!

 

秋田県と木材加工

しばらくブログ更新が滞ってしまいました…
なるべく毎日を心がけていますが難しいものですね。

久しぶりの遠征記事です。

今週、東北のいくつかの道の駅の視察に出かけていました。
道の駅東北連絡会の鐙会長、ご協力ありがとうございました。
備忘録的に順番に記事にしておきたいと思いますが、総評として「日本にはまだまだ知らない、たくさん良いところがあるのだなぁ」と思いました。

まぁ、当たり前のことなのですが、このような新鮮な気持ちを庭園の郷保内にいらっしゃるお客様方に感じていただけるようにしていきたいな、と思っています。

さて、最初にお邪魔したのは秋田県立木材高度加工研究所。

「まげわっぱ」など木材加工の一大生産地である秋田県ならではの研究施設です。
貴重な機械や研究成果を見せていただきました。
ここでは、民間企業ではできない木材加工技術の研究を行い、その技術を民間企業に無償提供しています。(県内、県外問わず)

同時に森林の現状や間伐の必要性などを学ばせてもらいました。
私たちは庭づくりを通して緑のある生活を提案していますが、一方で日本の国土の80%以上の森林を手入れし、守ることも重要なことです。

長年手付かずだった森に人が入り、きちんと間伐することで災害を防ぐこともできます。
間伐は生態系を整えることに繋がります。
森林に光を入れることで貴重な森林資源である山菜やキノコ類が育つようになったりといった事例もたくさんあります。

緑を取り扱う者として、こうして広く日本の問題を知っておくことはとても貴重だと思いました。
絶対に無関係ではいられませんからね!
保内公園の整備を進めていくにあたっても、とても勉強になるのでは。

こんなに種類が!
今度の道の駅切符特別版に使いたい。

これは駅のインテリアに取り入れたい。
渡辺教授、ありがとうございました!

 

GWに大宮でお会いしましよう!

昨年に続いて、GWの盆栽まつりに合わせて さいたま市にお邪魔させていただきます!

今回は、新しくできた「まるまるひがしにほん」におじゃまします。

大宮駅東口出てすぐ。打ち合わせた伺ったこの日は、群馬県さんが物産展を開催されていました!

 

5/2〜4日の期間はこちらで展示と販売会をさせていただきます♪

なんと今回、成勝園 の平尾成志さんとのコラボが実現します!

平尾さんといえば…世界を舞台に盆栽パフォーマンスをされていますので、テレビやネットでご覧になった事がある方もいらっしゃるはず!

成勝園さんのInstagramより
成勝園さんのInstagramより

本当に楽しみです!

そして、諏訪田製作所さんのご協力でメカ盆栽の展示も行います。

もちろん、諏訪田製作所の盆栽鋏の販売もあります。

お近くの方、お近くへご旅行される方はぜひお立ち寄りください!