蓮の葉の話、続き。

長岡市の中之島地域は、
蓮根の生産が盛んです。

今年のお盆用に蓮の葉をお願いした話は
先日ブログでご紹介しました。
👇 その話はこちらから。
https://honai-gardens.com/blog/archives/2641/

今回は、
蓮根農家が夢いっぱい、な話をしたいと思います。

ご縁がありお付き合いさせていただくことになった
高橋さんは、
全国ネットの様々な地方料理番組からのオファーが絶えない
有名 蓮根農家さんです。

宮川大輔さんのあの番組とか☆
杉浦太陽さんのあの番組とかも🌞

そしてこの蓮根産業に、
長岡市と新潟県の取り組みで
若い生産者さんが増えているとか!

それも、長岡市在住の若者が
新規農業従事者として参画いるとか!

日々、地域の産業と向き合っている者にとっては
とても羨ましい話です。

高橋さんによると
・6、7月以外はずっと収穫できる
・植物のお手入れなどが、他に比べると簡単
・収穫の調整が可能
・季節によって販売金額が変わらない

と、商売ベースで考えるととても効率の良い商品と言えるようです。

野菜やお米、果樹などは
採れる時期が限られ、
年間でみても収益化できる時期が限られます。

蓮根は年間通して10ヶ月収益化できる。
その上、例えば台風などで収穫をお休みしたとしても
その後の収穫の際に
品質は変わらないのだとか。

野菜やお米、果樹では
そうはいかないですよね…

おまけに蓮根て
結構長持ちしますよね。
野菜の中では、足が長い種類のひとつ。

ですから、販売期間が長いというのも
収益化しやすいポイント。

高橋さんは、
30年ほど前にお米から全て蓮根栽培に
切り替えられたそうです。

この景色も、他には変えられない。
「毎日が極楽浄土」
だそうです!

蓮根生産…
これまで暗い話が多かった
農業の中で夢のあるお話だなと思いました。

蓮の葉の話。

この地域に多い宗派では
お盆に蓮の花をお供えに使います。

蓮の葉とは、これです ↓

お墓や仏壇に30〜40㎝ほどの蓮の葉を敷いて
そこにナスやキュウリを細切れにしたものをお供えします。

蓮の葉をお皿のように使うんですね。

昔は、お盆に合わせて蓮の葉も市日などで
手に入ったそうなのですが
今はなかなか手に入れることができず
里芋の葉で代用するという方も…😅

今年はご縁があり
大口蓮根で有名な中之島(新潟県長岡市)の農家さんに
ご相談することができました!

畑を見せていただきましたが、
大きな畑に蓮の花もチラホラ。
青空に映えて、すっごく美しかった!

ちなみにお盆のお花用に育てられるのはピンクの蓮の葉。
蓮根畑に咲くのは白い蓮の葉です。

ピンクの蓮の葉は、お盆に合わせて
庭園の郷保内の店頭にも登場します!

念願叶って、蓮の葉をお盆にご用意することができます✨
本当にありがたい😭

ここで伺った蓮根農家の夢のあるお話…
いつかブログでご紹介したいと思います。

ちなみに、画像の高橋さま。
数々の全国ネットの番組でもご紹介されている
有名農家さんです。

楽しいお話、ありがとうございました!

北五百川の棚田

GW明けの今日は、とっても良いお天気!
(GW中にこのお天気欲しかった😢)

「道の駅」漢学の里しただに用事があり訪問したら
駅長が棚田に連れて行ってくれました。
恥ずかしながら…
棚田100選にも選ばれている三条市が誇る絶景に
初めて行ってきました!

写真で伝わるかな…
お天気も相まって、本当に美しい風景でした✨✨✨
癒された〜

ここを開拓して、
水を引いて
毎年管理していく。
この場所に住むというのは容易なことではないと思いますが
この絶景には敵わないなぁと思いました。

道の駅漢学の里しただとの
インスタグラム対決はいつも負けてしまうのですが(笑)
これには敵わないよ…

駐車場も東屋も整備されていて、
ちょっとしたお散歩には最適!

今日も何組か訪問されていましたよ。
田植えが終わるとまた緑が増えて、違う景色になるんだろうなぁ。
その頃また行ってみたいと思います。

道の駅の将来を考える会がある事をご存知でしょうか…

道の駅第三ステージ推進会議にオンライン参加しました。

本当はこの会議に合わせて東京へ参る予定でしたが、コロナウイルス感染拡大を受けて上京は自粛しました。
ですが、こうしてオンラインで会議の様子を観れるなんて便利!

道の駅を楽しんでいらっしゃる皆様方にとって、このような会議など遠い存在かもしれませんが、
防災、観光、地域活性など様々な分野の専門家の皆様と国交省とが真面目に(当たり前か)、前向きに、語り合う会議です。
これからの道の駅の方向性がこの会議で決められています。(大げさではなく、本当にそうなのです…)

今回は全国「道の駅」連絡会が進める、これからの道の駅の新しい取り組みや防災ステーションとしての機能についての報告と議論が行われました。
特に『防災』に関してはいざという時の為のガイドライン、BPCを国交省が作成中です。

つい先日、私も北陸ブロックの駅長会議で
「防災マニュアルがある道の駅があったら、参考に見せて欲しい」
というお願いをしたばかりでした。

道の駅には、地元や近隣の方々だけでなく、遠方から旅行に来られた方や出張中の方も立ち寄られます。
そんな時に地震などの災害が起こったら…
数年前には、大雪で国道が動かずに何時間も立ち往生、なんてこともありました。
全国に1200近くある道の駅が、いざという時の災害ステーションであれば安心ですよね。

本当に道の駅の仕事は多岐に渡る…

遠足🚶

今年はコロナ騒ぎからのスタッフ不足もありで、スタッフ達にこれといった楽しみがなかったので…
少し店が落ち着く11月に遠足を企画しました。

3班に別れて『道の駅 ながおか花火館』へ‼️

バーチャル花火上げを楽しんだり…

ディスプレイのお勉強をさせていただいたり…

子育て中だったり、仕事と家の往復だけ、という日々の中で仕事とはいえこうした息抜きの時間があるのはモチベーションが上がって良いですよね!
ほんの4時間ほどの遠足ですが、みんな楽しんでリフレッシュしてくれました。

そして帰ってくると
「やっぱりうちの道の駅が最高だ」と言ってくれます。(自画自賛💦)
「うちも、こういう事やりましょう!」という企画も出てくるし。
リフレッシュは大事ですね‼️

カフェチームはフードメッセという食品の展示会に行く予定。
(試食が楽しみ🎵)
本当はもっと遠くに視察に行きたいのですが…

早く自由に往来できる日々が来てほしいですね。

そして、この方にもお会いしました。

東京の人が「駅から歩いて直ぐ」が直ぐじゃない件…
新潟県民は5分歩くのを「直ぐ」とは言いません…

同じように、新潟の人が「車で直ぐ」というのは直ぐじゃないというのもありますが😅

国会議事堂前から歩いて直ぐ、内閣府へもお邪魔しました。
この方に会いに!

7月まで新潟県副知事でいらっしゃった益田様です。
現在は内閣府で統括官としてお仕事をされています。

ただただ、新潟とNGTの話で盛り上がりました。
本当にすごい方なのですが…このように気さくに私たちと接してくださり、県内のあちこちの方とのご縁を繋いでいただきました。
そのおかげで、庭園の郷保内を応援してくださる方も増え…本当に感謝しています。
お会いできて嬉しかった!

こんな所にも行ってました!

衆議院議員の鈴木たかこさんです。

7月の議員連盟の会でお会いして、道の駅でのオムツの小売りや液体ミルクの販売についてご相談してまいりました。

今回は、施設のトイレにおけるバリアフリーについてお話しました。現在、国交省ではトイレのバリアフリーについてのガイドラインを見直し、作成されています。
バリアフリーというと、高齢者や身障者というイメージが強いですが、鈴木先生はベビーカーや小さい子供連れの方へのバリアフリー化を強く訴えていらっしゃいます。

女性駅長会としても、全国の道の駅のトイレの事例を参考にしていただけるように情報共有を図っていく旨、お約束させていただきました。

私たちは日々お客様と直接接して、クレームや好事例をそれぞれが持っています。
例えばボタンの位置や荷物かけの位置など、ほんの些細な事を見直すだけでストレスは減るものです。
限りなくソフトに近い部分を施工者と共有できればスマートな社会実現の一助になれるのではと感じました。

引き続き、お役に立てるように頑張ります。

道路局にお邪魔しました。

何ヶ月ぶり?の東京です。

本日は、国土交通省 道路局にお邪魔いたしました。
7月まで北陸地方整備局にいらっしゃった、吉岡道路局長を表敬訪問。もちろん、なかなかお会いできない方なので…
貴重なお時間をいただき、ありがとうございました!

先日お送りした盆栽も飾っていただいていた!

僭越ながら…お取り扱い方法などをご説明させていただきました。
庭園の郷保内が広域連携活動をしている『大宮盆栽美術館』もおすすめしてきました。
大宮盆栽美術館は、盆栽の見方もおしえてもらえたり、季節の盆栽が楽しめたり。
盆栽好きならずとも楽しめるスポットです!

そんなこんなで、道の駅の話…ほとんどしなかったのですが😅
引き続き、新潟県の道の駅、女性駅長会にもご協力をお願いして参りました。
私たちもお役に立てるように頑張ります。

諏訪湖まで…道の駅 マルメロの駅 ながと

信じられないことに、諏訪湖まで日帰りです。

大学に戻る次男を長野まで連れて行けば、同級生のママが車で西宮まで送ってくれるというので…(ママ友最高❗️)
長野って隣だし!と思っていましたが、よくよく聞いたら諏訪湖だった😅
軽く4時間の道のりでした🚗
でもいいお天気でドライブ日和!次男とはしばしのお別れ…(今度いつ帰ってこれるのやら)

せっかくなので、「道の駅マルメロの里ながと」におじゃましました。
今年6月にオープンしたばかり!
保田支配人にお会いしたくて…そしたら偶然町長にもお会いしてお話させていただきました。

保田支配人、超キャラが濃い!笑

 

この投稿をInstagramで見る

 

きょうはネ すっごいお客さまが #マルシェ黒耀 においでなすったワょ🌹 #全国「道の駅」女性駅長会 加藤はと子会長 @honaigardens 新潟県三条市(植木が有名)の 道の駅庭園の里保内(ほない) レディース 総長よ。 もうね、バリっバリ 〜途中すっとばし省略〜 そーゆーわけでアタシも 全国レディース 連合パラリラパッパー只今参上♩ に入れてもらえることになったの。 ほんでそこへサクッと現れた #羽田健一郎 #長和町長  と記念写真パシャーッ 両手に花💐🌸🌼 シュビドゥバー♩ダバダ♩ がすぎるわ。※意味不明 この4連休はかなりのビッグウェイブ🌊 ホノルルマラソン並に走って汗ったと思う。 mikiさんの手相 山越農園さんの試食販売会 bea-blueさんのアクセワークショップ ながわクラフト市にながわdeフリマ モリっ盛り200% またやるわ🌹おネェは燃え萌 あ。 世田谷ボーイの甥っ子ネ、 アタシを「どんだけぇ〜」の人だと信じてる。 この際、ザ・変顔大会ものっけとくわ🌹 人生楽しんだもんガチ。 さ、毎日ガチでいこう。 じゃ 支配人(注 石原さとみと書いてもたいまさこと読みます)

信州長和町 道の駅直売所 マルシェ黒耀(@marche.kokuyou)がシェアした投稿 –


(ちなみに全国道の駅女性駅長会はキャラの濃い人揃いです。またひとり、濃いキャラが増えちゃったな💦)

 

阿賀野市へ行ってきました①

庭園の郷保内のカフェのジェラートは、阿賀野市の神田酪農さんのジェラートです。

実は…以前から「阿賀野市は美味しいものがたくさんあって良いよね!庭園の郷でももっと取り扱いをしたいな!」と神田さんにお話していたところ、阿賀野市を巡るツアーに連れて行ってくれました👏👏👏

まずは神田酪農さんから。
阿賀野市は新潟県の酪農発祥地でもあり、今でもいくつもの酪農農家さんがあるそうです。

80頭以上の牛さんが!牛の写真撮るの難しいな…

そして神田酪農さんの牛乳も使われている安田ヨーグルト様へ。
みんな大好き安田ヨーグルトが作られている工場を見学させてもらえます。修学旅行で年間何百人も小学生が訪れるとか。
新潟土産の定番でもあるので、県外の方も飲んだことある方たくさんいらっしゃるんじゃないかな…

安田ヨーグルトさんは、工場に併設されたショップも大人気。
新しい建物ができていました。こちらは森の中の教会のイメージで、一階ではストリートピアノも楽しめますよ🎵

この建物を使ってワークショップや出店なども企画中で、庭園の郷保内も参加させていただくことになりました❗️
これからのガーデニングシーズン、こちらのお庭もとっても素敵なので是非行ってみてください🚗

 

神田酪農さんのジェラートはもちろん、安田ヨーグルトさんのショップでしか手に入らない商品も庭園の郷保内でご紹介していけると思いますので、お楽しみに!