【遠征】道の駅きつれがわ(栃木県)で販売会を行います!

18、19日の2日間 道の駅きつれがわ様にて物産販売会を行います!

新潟の美味しいもの
包丁、爪切りなどの燕三条の金属加工製品
苔玉

などをお持ちして販売させていただきます!

お近くの方はぜひ、いらっしゃってください。

《お問い合わせ》道の駅きつれがわ
http://michinoeki-kitsuregawa.jp/

 

 

愛媛からのお客さま🍊

愛媛からお客様が来てくださいました。

昨年の11月、道の駅全国連絡会総会でお会いした「道の駅 今治湯ノ浦温泉」の専務と営業部長さん。

(写真撮るのを忘れましたので、イメージ写真で…ちなみにHPより拝借いたしました!)

それもたくさんのお土産を持って!
私たちスタッフのオススメはこの「海峡つゆ」。
実はカフェでも既に使っています。あまりに美味しいので、春には皆様にお届けできるように準備したいと思っています。

他にもレモンはちみつ、みかんはちみつ…
愛媛にはみかんの種類だけで50種類以上もあるとか!聞いたことのないみかんの種類がたくさんありました。

今回は、茨城県の物産のついでに寄ってくださったのですが、常に車移動とのことで移動距離の感覚がすっかり麻痺されています…
おまけに庭園の郷に寄って、そのまま東京に行かれました。おかしいですよ…

専務さんには1月下旬にまたお会いできるので、その時にもっとゆっくりとお話させていただきたいなと思っています。

遠方から、ありがとうございました!
…それにしても、良くも悪くも雪がないので遠方からお客様が来られるのも心配がないです。

 

 

Booking.comが選ぶ2020年行くべき場所10選!日本で唯一選ばれたのは?

Booking.comはイギリスの会社。

世界中のホテルを網羅して、世界中の人の評価が見れるので評価を見ているだけでもお国柄が出ていて面白いサイトです。
そのBooking,comが選ぶ、2020年行くべき場所10選に日本で唯一選ばれた都市があります。

それは何と…

TAKAMATSU

です。そう、香川県高松市!
マルタ島やプエルトリコ、モンテネグロの山の上に混じって高松です!

これ、地方都市にとってはとっても夢のあるニュース!
世界で10カ国に入ることさえ難しいのに(実際、イタリアやギリシャ、トルコやフランスも入っていないんだから。)日本の京都や東京を抑えて高松ですよ!

実際、この10選、メジャーなところはひとつも入っていません。
大都市から少し離れた田舎だったり、小さい都市だったり。

地方で観光に携わっていて思うのは、もはやメジャーな観光地を人々は求めていない、ということ。
東京でも、京都でもない、地方の時代だぜ、オー!

ということで、日本のインバウンドの星に上り詰めた高松市、というか香川県について少し語ってみたいと思います。

実は昨年の11月に高松、行ってるんですよ…
道の駅の全国連絡会総会というのがありまして、駅長として参加してきたのですが、その会場が香川県の宇多津町というところでした。

高松市からは車で30分くらいかな。
小さい町ですが、瀬戸大橋があって文字通り四国の入り口!

私はどうしても、どうしても小豆島に行ってみたくて…
道の駅 小豆島オリーブ公園 でオリーブ樹海を見たかったんです!雨すぎて見れなかったけど…

小豆島は小豆島町なので高松ではないのですが、高松港から見える小豆島をはじめとした島々は、本当に素敵です。

日本海の荒波ざっぷーん、佐渡島どーん!!
で育っている私にとっては、瀬戸内海のさわさわとした海にぽつんぽつんと島が遠くまで並んでいる姿は憧れ。

瀬戸内海の島々

 

そして、Booking.comでも語られているように「Udon kingdom」であることは忘れてはいけません。

うどん王国ですよ、うどん!

海外のお友達に意外と人気があるのが「わかめうどん」なんですが、香川県のうどんは天ぷらもおでんも一緒に楽しめますよね…
外人ならずとも、日本人でも嬉しいでしょ!
そして安い。これ大事。

私たちは、11月の香川訪問の際には3日間で6杯食べましたよ。
その後1ヶ月近くはうどん食べませんでしたけど…
でも、12月にはふるさと納税で香川のうどん30食セットを購入しました(笑)

Booking.comで紹介されているのは、うどんと合わせて「the Gateway of Shikoku」です。
これは、四国がインバウンド観光として完全に認知されているってことなのでしょうね…
関空からバスでいくのかな。

海のイメージが強いですが、素晴らしい日本庭園がいくつもあります。
栗林公園、丸亀美術館、さつきが有名な疑義園(ぎぎえん)…

実は高松は、盆栽の輸出も日本一。
知らない人も多いと思いますが、日本庭園文化を残している地域です。

四国八十八ヶ所巡りも日本らしくて人気なのだと思います。
もちろん温泉もあるしね!

四国って面白くて、4県全てが別方向を向いていると言われています。

香川県→岡山、兵庫
徳島県→和歌山県
愛媛県→広島県、山口県、九州
高知県→太平洋、世界!!

まぁ、4県ともバラバラでまとまらないということのようです…
でもその分、日本という島国の中の島国なのに個性がはっきりしていて面白い。

また香川県に行きたくなってきました。

【栃木県 道の駅きつれがわ様で出張ショップを開催します】

ご縁があり、栃木県の『道の駅きつれがわ』様にて出張ショップをさせていただきます!

道の駅きつれがわは、栃木県さくら市にある(さくら市ってのも素敵ですね!)
「大正ロマン」がコンセプトの道の駅です。
http://michinoeki-kitsuregawa.jp

温泉も併設されています。
足湯は無料!

HPよりお写真を拝借しました。

さすが野菜の王国、栃木県!
安い…

伺ったのは平日でしたが、お食事どころも混み合っていました。
トップ写真はいただいた塩ラーメン。
(ぜひ、このラーメン屋さんで注文してみてください…味も勿論ですが、一風変わった接客が味わえます!)

当日は新潟のおいしいものや保内ならではの苔玉(栃木県にちなんで益子焼を使用します!)、支配人のご要望もあり、燕三条の金属製品もご紹介します。

お近くの方、ぜひいらしゃってください。

日時 1月18日(土)、19日(日) 9時〜18時
場所 道の駅きつれがわ 新館 直売所

 

新潟×台湾の交流

新潟の食品展in台湾、とっても盛り上がりました!

11月から3週間に渡って台湾三越で行われていた、新潟の食品販売会の締めくくりとして行われた、商談会です。

台湾市内の主要な旅行会社の皆さんや、商社の方々など…

正直に申し上げると、私自身は観光という分野はまだまだ勉強不足です。

道の駅の駅長になったものの、庭園の郷といわゆる観光がなかなか結びつかなかったのですが…
盆栽ワークショップにたくさんの方が参加してくださって(10人分しかご用意がなかったのですが、もっと用意しておけばよかった。)、海外の方にも求められているものが保内にもあるな、というのを実感できました!
何より台湾美女たちが盆栽づくりに熱中しているのは、庭園の郷でワークショップに熱中している子供たちと一緒で微笑ましかったです。

庭園の郷のインスタを見て感嘆してくださったり、興味を持ってフォローしてくださって嬉しかったです。

(ホテルの人も含めて)台湾の方々は噂通り本当に優しくて、とっても良くしてくれました。
ご一緒した新潟県のみなさまも、本当にありがとうございました!

ぜひまた来年、台湾でご一緒できたら嬉しいです。

台湾!台湾!台湾!

台湾へ来ています!

台湾のお花屋さん。お香の香がムンムン!

今回は、新潟県のインバウンド事業の一環で台湾美女たちに向けて盆栽のワークショップをするという企画。

台湾↔︎新潟間は、これからLCC、タイガーAIRが就航する!ということで観光、経済の交流を活発にしましょう!というための企画です。

燕三条地域から、いくつかワークショップを提案した中で庭園の郷の「諏訪田製作所の盆栽はさみを使ったミニ盆栽づくり」を選んでいただきました。

ごめんなさい…明日の準備が終わったので台湾グルメをいただきました!

牛骨麺

今回のメンバーは海外の旅に慣れているメンバーが多く、言葉がわからないのに、どんどん店の中に入っていく…
大変心強いメンバーでした!

タピオカやさん。食べてないけど…

今日は少し楽しい思い出を作らせてもらったので、明日は頑張ります!

 

ツイッター。

香川県への出張の際に、高松で旅人わっきーと再会しました。
彼はバイクで日本中を旅して回っている『旅人』で、庭園の郷保内にも2年に渡って夏に立ち寄ってくれたんです!
おまけに数日滞在している間、スタッフがおにぎりを作ってきたり、朝ごはんを用意してあげたりしていて、気が付いたら色々道の駅のことを手伝ってくれていた。
私が出勤するとお掃除をしてくれていたことも…

そんな彼が徳島県の『道の駅ひなの里かつうら』で地域おこし協力隊として働いているというので、会ってきました!
(といっても、彼が高松まで会いに来てくれたんだけど…)

お友達の自転車旅人、ジャイくんも一緒に。

夏頃に久しぶりに電話をくれた時に道の駅で働いていると聞いて、そして色々相談事をしてくれたので嬉しかった!

そしてその時わっきーに、
「駅長、絶対ツイッターやったほうが良いですよ!」
と言われたのだけど…
旅人ネットワークのツイッターでの情報交換がほんとすごい。
そして面白い駅長がツイッターの中にはいっぱいいた!

そんなわけで、今まで有事の際の情報収集ツールとしてしか活用していなかったツイッターアカウントを道の駅アカウントにして活用することにしました。

かとうはとこ
で検索してみてね。知っている人は、数年前の髪の長い時の写真なので誰これっ?て感じかもしれませんが、お許しください。

 

 

 

遠征。小豆島とオリーブの木々。

もう2年も念仏のように「小豆島に行ってみたい…」と言い続けてきた私ですが、この度念願の小豆島に上陸いたしました! 

あちこちにオリーブの木が!
思っている以上にたくさんの種類があって、実もたくさんなって色づいているし、同行した園芸装飾士のヤマギシと大興奮してきました!

道の駅小豆島オリーブ公園。

あまりにも有名な魔女の宅急便ごっこができる丘とほうき。
外人さんがいっぱいいた…
(この時、外が大雨でほとんど写真が撮れず…)

それにしても、この施設を維持するの大変だろうなぁ…
外が広くて管理しなくてはいけないのはもとより、売店、カフェ、レストラン、事務所…と分かれているので人も頭数が必要だし。
その辺の経営のことをもう少し聞いてくればよかったな。

雨で不完全燃焼だし、いつかまた行ける日を夢見ます。

「HPはいいんだけど、意外と行くとそうでもないんだよ…」
とおっしゃる方も実は多いのですが、園芸好きにはたまらない道の駅ですね…
お天気が良ければ、丘からぼーっと海を眺めたりしたかったな。
ハートのオリーブの葉っぱを黙々と探したり…
半日は居れそうです。

そして、島の中にある別の道の駅へ。
道の駅小豆島ふるさと村。

ここも雨でほとんど写真がありませんが、このそうめんは絶品でした!
ここで食べるから尚更なのでしょうが…

そうめんを見直した!

ふるさと村はアクティビティが多いので、同じツアーの人たちもオリーブ公園より、こっちの方が良い」とおっしゃっていた方が何人もいらっしゃったのだけど…
そういう個性があるのが道の駅の良いところだと思うのです。

それにしても、ここもたくさんの事をされているので運営大変だろうなぁ。
そんな事ばかり考えて帰りの船へ。

やっぱり不完全燃焼だな…
いつかまた行こう!

 

遠征。うどん県。

香川県といえば、うどん!
初日から三条チームは2軒をハシゴするという飛ばしっぷりで…

結局、最終日まで6軒のうどんを…(〆は空港!)

四国のお料理は甘すぎると感じる事が多いんだけど、この生醤油は甘みがなくて美味しかった!
別のところでは、生醤油も甘かったので…

うどんは大好きだけど、さすがにしばらく食べなくていいかな…
↓ ちなみにこれ、無料です。

 

遠征。香川県宇多津町。

全国道の駅連絡会総会に参加のため、香川県宇多津町に行ってきました!

個人的に香川県は2回目なのですが、新潟からいくと四国は外国のような感覚です。
育っている木が全然違うからかな?
人の雰囲気も違うような気がするし…

宇多津町は瀬戸大橋を渡りきったところにある港町です。
瀬戸内海は住みたいほど大好きなのですが、緩やかな海に小さい島がいくつも浮かんでいる風景は荒々しい海にどかーん!と佐渡島が居座っている新潟の風景からすると、憧れ以外のなにものでもない…
(いえ、晴れた日に佐渡島が海の向こうに見えたり、大きな夕日が沈んでいく様は私も大好きなんですよ!)

実はこの海の向こうは潮の流れが速いことで有名だそうなのですが…

ひとしきり海を堪能した後は総会へ。

今年は一般社団法人となり、法人化されたということもあって道の駅が新たなステージに入りました!というような内容の会でした。

こうして色々なところに行かせてもらえて幸せです。
たくさんの知り合いに会って、お話しして、またその先のことを一緒に考える大変貴重な時間を過ごすことができました!

さて、視察の様子はまた後日。