ニッポン放送「ラジオ国土学入門」に出演します。

ニッポン放送
「大石久和のラジオ国土学入門〜道の駅プレゼンツ〜」に出演します。

日本放送
11月1020時〜20時半です。

大石久和さんといえば…国交省を退官されてからというもの、国土学のご専門で東大、京大と名だたる大学の教授を務められている方です。
その大石さんが道路などのインフラ整備、災害、道の駅について多いに語っていらっしゃる番組が
「ラジオ国土学入門」です。

毎回、道の駅の駅長が順番に紹介されるコーナーに出演させていただきます。
ほんの数分ですが…
私たちの道の駅の魅力を十分に伝えられたらいいな!
(なにげに全国メディアデビューで大変緊張しておりますが)
聞いてねっ!

クリスマス始めました!

保内のクリスマスマーケット始まっています。
昨年よりもちょっとボリュームを増やして、クリスマスツリーもあちこちに。

完成!
エントランスのクリスマスツリーは、ピンクベースで大人っぽい感じにしました。

お好みですが、たくさんの色を使うよりワントーンでまとめた方がクリスマスツリーは大人っぽくまとまっておすすめ。

色もたくさん揃ってます。
売り切れる前にぜひ見に来てくださいね。

モミの木が用意できなくても、手持ちの鉢植えや観葉植物でもクリスマスの雰囲気が楽しめます!
ポインセチアも、赤以外にもピンクのグラデーションも出ていて本当にかわいい。
クリスマスの花というイメージですが、そのままお正月まで玄関先やお庭を飾ってくれます。

(個人的には年末の主婦のバタバタをポインセチアさんに毎年癒してもらっていたという想い出が。)

どうしてこんなにクリスマスってウキウキするんだろう!
先日、お客様がもうクリスマスケーキをご予約されたと仰っていました。それも4人家族でホール2個!!
クリスマスの特注ケーキを思い切り頼むのが、ご家族のお楽しみなのだとか。

まだまだ飾りも完成形ではないので、少しずつ楽しみながら飾りつけをしていきたいと思います。

「哲学」について備忘録的に…

先日の西畠さんの講演会でとっても心に残ったのが「哲学」という言葉でした。
これはどんな業界にいても、どんな仕事をしていてもそうだなぁ…と思ったので備忘録的に書き留めておこうと思います。

植物産業や造園業の世界にいると、ともすると
「植物が好き」
ということが哲学だと勘違いしてしまいます。

ですが、哲学というのは人と人との間の心の問題であったり、社会の中の自分の事を考える事であったりすると思います。

そう考えると、この業界においての哲学は
「私が植物を好きな事で、誰を幸せにできるのか?」
「私が植物を好きな事で、世の中をどうしていきたいのか?」
「私が植物を好きな事で、家族をどうしたいのか?」

ということだと思います。
私は今は道の駅の世界に生きているので、
「私が保内の道の駅で駅長をしていることで、保内地域の発展にどのように役立つことができるのか」
「私が道の駅で駅長をしていることで、道の駅全体をどうしていきたいか」

ということに繋がっていくんだな、と思います。
志とかそういうのと少し近いかもしれませんが…
性格的に具体的な事は思いつかないんですけどね!

まぁとにかく、そういう事を学びました。

 

そら植物園との取り組み

先日もいらっしゃったのですが、昨晩は西畠清順さんの講演会でした。
三条市内の造園業者さんをメインの割とクローズドな会でしたが…

講演自体は写真NGでしたが、西畠さんのインスタに載せていただいていたのでご紹介します。

心に残ったのは

「哲学を持とう」
「植物を生かす、人と人を生かす、ストーリーを生かす!」
「植物は人を集める力がある」
「植物は人と人の距離を縮める力がある」

です。

個人的には、私が保内に来てから2年半、ずーーーーっと密かに思っていたことや発信していたことを別の立場から話をしてくださったので本当に嬉しかった!
西畠さん、そら植物園のみなさん!これからの取り組みが本当に楽しみです。

写真はサインを欲しがっているスタッフをご紹介するわたし…庭園の郷のスタッフばかりがミーハーでした(笑)

問題解決。

ここ数年の悩み。

かなり広めの当駅の駐車場なのですが、
夜中にトラックさんがぶつかっていかれるのです…

もっと奥まで倒れていたのですが、男性陣が引っ張って直すを繰り返しており…(汗)
フェンスの後ろの調整池にトラックさんが落ちるよりは良いのですが。

この駐車場には車止めが一切ないんですよ。
なぜなら、除雪の際に邪魔になるから!!
雪国ならではの悩みです。
それでも1Mくらいしか積もらないので、まだマシですけどね。

そこで組合長が、「丸太を敷いておこう。近いうちに持ってくるから。」
…って丸太持ってるんかい!
と突っ込む間もなく、持ってきてくれました。

丸太…造園業者、植木業者は普通に持ってるみたいです。
当たり前ですが人の手で動かせるレベルの重みではないので、トラック実験もクリア!
これなら、冬場撤去できる!
おまけに無料!最高!!

こんな職人の知恵で道の駅 庭園の郷保内は成り立っています。

雪国でお困りの方、よろしければ丸太運びます。

災害の被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

台風じゃなくても浸水したり突風が起こったりと油断ならない日々が続いています。
土日の度に天候が悪いので、行楽シーズンを楽しめずにうんざりされている方も多いでしょうね…
当然、道の駅も売り上げが(涙)

そんな昨今ですが今日は朝から嬉しい事がありました。
松泉園のお母さんが、「募金して〜」と持ってきてくださった!

植木つながりで懇意にしている『道の駅 みのりの郷東金』さんへ募金させていただきます!
千葉県の中心部にある東金市も、先日水害の被害にあったばかり!
美しい友情!!
必ず東金さんにお届けいたしますね。

とっちー(東金のキャラクター)も喜んでいる♪

庭園の郷保内に西畠清順さんが来た。

西畠さんといえば、神戸の世界一のクリスマスツリーや銀座のソニービルを仕掛けた新しい造園界のパイオニア。
テレビやSNSで拝見していて、超前向きで楽しそうな人だなぁ…
って思っていましたが、実物もそのまんまでした。

↑ 諸橋副部長の背中にトンボ。

正直でまっすぐな人なんだろうな、っていう第一印象です。
今日は保内園芸組合の青年部の3人と懇談。
私も色々お話をさせていただいて、楽しかった!

先週末のあれこれ②

燕三条地域のこの時期の名物、工場の祭典。

今年は3回目の参加となりました。
庭園の郷は、『購場』として市内、県内の産品をご紹介とワークショップを開催いたしました。
燕三条メイド、諏訪田製作所の盆栽鋏を使ったワークショップは予想を上回る参加をいただきました。

遠方からのお客様も多く、燕三条工場の祭典の広がりを感じることができました。
外国からのお客様も多かったようですね。

ミニ盆栽は小さい子供でも。
昨日ご紹介した大宮では、小学校のプログラムで盆栽を育てているそうです。
さすが盆栽の聖地!!

いつもながら、保内緑の里管理組合の職人メンバーが講義。
植物のあれこれを知り尽くしたメンバーだからこそ、教えられることがあります。

山岸先生はお得意の多肉植物の講座。
多肉植物は気軽に育てられて、手がかからないのでおうちにグリーンが欲しい時はオススメ。

工場の祭典初体験の成川先生。
園芸部門やハーブの専門家として頑張ってくれました!

山岸と成川は、庭園の郷スタッフとして勤務しています。
ワークショップで作って持ち帰ったものに何かあったらいつでもお問い合わせくださいね。

そして大人気の寄せ植え。
秋の寄せ植えは12月までお庭を彩ってくれますよ!
種類を選べば、春まで楽しむこともできるかも。
オリーブも入って、とっても豪華!!

 

植物を思う存分楽しめるこの季節、工場の祭典でもたくさんの方に楽んでいただけました!
これをきっかけにグリーンに触れる楽しみを感じてもらえたら嬉しいです!!

 

 

先週末のあれこれ①

先週末は本当にたくさんの方にお越しいただきました。

ガーデンフェス、保内公園まつり、工場の祭典、大宮からの出店、道の駅 みのりの郷東金さんの出店、キッズダンス…と盛りだくさんの週末でした。

ヘルプに来てくださった、三条信用金庫 保内支店の小柳支店長!お客様さばきがさすがでした…
やはりできる男はすごいね!って女子社員から絶賛されていました♡
(いやいや、うちの男性スタッフもできるんですよ!!)

三条商業高校の書道パフォーマンス。
雨の合間をぬって行われました。
みなさん、感動されていた!!

こちらも雨の隙間をぬって…
毎年この時期に、この場所で開催しているので楽しみにしているキッズ達も多いようです。

道の駅 みのりの郷東金の内山副駅長!
名産の「ごまいわし」は今日も私のお弁当に入っています!

江戸時代の製法で作られた天門どうを子供達もお味見。

盆栽ダー!も当たる太っ腹ガチャポン大会。
早々に売り切れ…

他にも経営大学の学生も6日にお手伝いに来てくれたし、たくさんの方にお世話になった週末でした!
三条市内ではたくさんのイベントも開催された先週末。
みなさん、それぞれお疲れ様でした!!

適材適所。

先月から、庭園の郷には用務員さんとして男性スタッフが来てくれました!
これだけの施設を管理していると、ストーブや外回り、手の届かないお掃除など雑務が本当に多い!

特にこの時期は造園用の資材が入荷してくるために、力仕事があるのです。
今日も50本以上の長木(冬囲いに使うための丸太です)が入荷。
100本近くの杭木も同時入荷で、力仕事が必要でした。

今までほぼ女性だけの力でやってきたなんて、信じられない…
やはり男の人のパワーは頼りになります!

そんなわけで、スタッフの中でも力持ちメンバーで入荷してきた長木を並べる作業を…

私って頼りになる♪

そんな時に、「この間のテレビ観たよ〜」と話しかけてくれるお客さんがちらほら。
遠方から、ナビを頼りに来てくれるお客様が多くて本当に嬉しい。

明日からは燕三条をあげてのイベント、工場の祭典です!
この日のために遠くから来てくれる友人も多いので、楽しみにしています。

今日はいい汗かきました。
明日からのためにゆっくり休みます。