リニューアルします。

あっという間に5月も中旬を過ぎましたね。
コロナウイルス騒ぎで、なんだかバタバタしている間にすっかり夏の気配を感じる気候に…

これから暑くなるとエアコンを入れますよね…
そうすると、換気ができなくなる?
三密を避けれないのでは?

などと不安も募りますが、緊急事態宣言が関西でも解除になりそうですので徐々に生活も通常通りに戻っていくものと期待したいと思います。

もちろん、昨日触れたように新しい生活様式を取り入れながら!

 

さて、本日お知らせしたいのはリニューアル。
実は、このスペースを大々的に改装の予定です。

目的は、休憩スペースの充実と、特にお子様連れのご家族がゆっくりと楽しめるスペースにリニューアルします。
授乳室も併設します。

昨年認定をいただいた、『重点道の駅』の施作のひとつ。
子育て世代に優しい道の駅を目指します。

できれば、子供だけが楽しい場所ではなく大人も楽しく、ゆっくりできるが同時に叶う場所にしたい…
そんな欲張り企画を検討しています。

この企画、現役パパ達の声を最大限に活かしたいと思っています。
庭園の郷は女性スタッフがほとんどですが、ほぼ全員お母さん。中には、おばあちゃんも…
ですからママの声は常にあるのですが、パパの声が欲しい!
という訳で子育てを楽しみながら社会経験も豊富な現役パパ達にご意見をいただきました。

形にできるといいな。
がんばります!

島根からやってきた!

緊急事態宣言下で、たくさんの商業施設や観光施設が休館となりました。
そこで働いている皆様は本当に大変な思いをされている事と思います。

実は…
その間、活躍の場を失ったのは人だけではなく商品も一緒。
売り場を失ったお土産物たちが大量に廃棄されているという現状がありました。

庭園の郷保内は、休館することなく営業を続ける事ができました。
そこで、いつもお世話になっている業者さんのお菓子類を格安で販売し少しでも問屋さんの売り上げになれば…
とお手伝いをしてまいりました。

それは新潟県内に限ったことではなく、全国で同じようにお困りの業者がいるということ…

この度、全国「道の駅」女性駅長会のネットワークで島根県の道の駅からもたくさんのお菓子が入荷いたしました。

なかなか島根まで行く事は難しいので、この機会に旅行に行った気分で島根土産のお味見はいかがでしょう?

私もいつか、島根県に行きたい!

新しい生活様式?

メディアでも語られている『新しい生活様式』。

正直…こんなこと続けられるんかいな。
と思っていらっしゃる方も多いでしょう。

「道の駅」みのりの郷東金 さんより拝借。

 

新潟県及び三条市においては、「県内における日常生活や観光地への旅行は再開してください。」

と踏み込んだ発表になっています。
ポイントは、『県内のみの移動』『新しい生活様式を実践した上で』というところでしょうか。

庭園の郷でも、週末よりカフェのグランドメニューを再開しました。
滞在時間を少し伸ばしても良いよ、というメッセージです。
気候も良いので、テラス席を常備して…

三条市においては、同僚や親しい友人同士であれば、家族と同様のレベルで日常生活を共にし行動範囲もある程度相互に理解しあっているという考え方のです。
ですから三密を意識しつつもゆるやかに生活を楽しむ時間を増やしていきましょう!

庭園の郷も常備していますが、飲食店などを利用する際は手指の消毒をするのは徹底しましょうね、私も気をつけます。

庭園の郷でも、グループでの来店も以前のように増えて参りました。
マスク着用を心がけて、家に帰ったらうがい手洗い。
まずは徹底的な衛生管理をしながら、道の駅でのお買い物も楽しんでいただきたいと思います。

 

 

いわゆるGWが終わりました。

人によっては、10日までがGWという方もいらっしゃるかと思いますが大多数の人にとっては、今日までがGW。
誰も経験したことのない、「外出自粛」「STAY HOME」週間でもありました。

庭園の郷保内は、営業時間を短縮することもなくこの休み中も営業しました。
イベントも中止となりましたし、例年よりもお客様は少なかったのですが…

それでもたくさんのお客様が来られ、5日は入場制限の場面もありました。
また、定期的にアナウンスをし、三密へのご協力を呼びかけさせていただきました。
屋外売り場も広いので、屋外ではある程度三密を避けられる状態なのは安心材料です。

さて、全国の緊急事態宣言が延長され、新潟県においても引き続き自粛の方向です。
三条市は5月10日まで現状維持し、11日から段階的に利用制限の解除となっていきます。

庭園の郷保内は、引き続き、三密回避と感染防止の対策を行いながら営業していきます。
引き続きご協力をよろしくお願いいたします。

写真は母の日ラッピング。ついにラッピングができるようになりました!

「県外お断り」の意図について。

かなり強めの表現で「県外お断り」の看板を出しています。
今日、その件で責任者と話したいとお電話をいただきました。

お電話口は、県外より移住されて三条市近郊にお住まいの方でした。
車も県外ナンバーとのことで、寄ろうと思ったけど引き返したという事でした。
「なぜ、あのような看板を出しているのか?気分が悪い。」
ということでお電話をいただきました。

もう、これに関しては本当に心苦しい気持ちしかありません…
「あくまでも、観光などの目的で他県から一時的にいらっしゃる方を牽制するためのものです。」
と申し上げました。

電話口のお客様は、きっと報道や新聞で示されている国や市町村の要請を守っていらっしゃるのでしょう、
「ルールを守らない方がいるんですね…」
と逆に驚かれ、こちらの話しを真摯に聞きわかってくださいました。

実際は、このような方がほとんどだと思うんです!
ですが、一部に「自分は大丈夫」と思っている方がいらっしゃる事も事実。
新潟県の感染源がほぼ東京であることを鑑みると、県としてはこのような対策をするのは致し方ありません。

庭園の郷保内は三条市の方針で営業を続けておりますが、直売所機能があり、ライフラインとなる販売を行っているというのがその理由です。

道の駅は観光施設というイメージが強いかと思いますが、現在はスーパーマーケットやホームセンターという位置づけで営業しています。
そのため、道の駅を回遊するスタンプラリーも中止していますのでご了承ください。

大変心苦しいのですが、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
(毎日お願いばっかりだな…)

5月に入りました!

あっという間に今年も1/3が終わってしまったという現実…
ほとんど新型コロナウイルスに振り回された感満々ですが。

さて、庭園の郷保内はGW期間中も営業しています。
ただし、国、県、三条市の要請に従って県外との不要不急の往来でのご利用はお断りさせていただいています。

このように、かなり強めの看板も三条市より設置されたところです。

また、マスク着用と手指の消毒をされてからご入館されますようにお願いいたします。

出口の見えない日々が続きますが…
今は、とにかく我慢するしかないのかもしれませんね。
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

ネットショップをオープンしました!

みなさんが温泉旅行に行った時、ドライブでサービスエリアに寄った時、そして、道の駅に寄った時…
よく見る「箱菓子」と言われる、その土地ごとのお土産、パッと頭に浮かびませんか?

そんなお菓子たちが、今危機的状況にあります!

あちこちの観光施設がどんどん休館していく中で、行き場を無くしたお菓子たちを庭園の郷保内で格安で販売しています。

なかなかお味見する事ができないお菓子も多く、是非ともおすすめしたいのですが…
このご時世「買いに来てね!」という訳にも行かず。
…という訳で、急遽ネットショップをオープンしました!(勢いで。)

↑ 画像クリックでHPに飛びますので、ぜひごらんください!

 

全国的に問題となっている #フードロス 削減の一旦を担えれば嬉しいです。
ぜひ、ご利用くださいませ!
毎日更新します!!(なんせ、問屋さんから毎日納品があるので…)

あっという間に…

テレワーク生活を終え、あっという間に1週間です。
その間、全国に緊急事態宣言が発令されたのを受けた対応に終われ、三密回避及び小学校の休業に伴うスタッフの休業もあり圧倒的に頭数が足りない…
という状況から、バタバタと忙しく過ごしておりました。

道の駅も、全国的に休館の決断をするところが増えています。
庭園の郷保内は営業を続けることができているのは本当にありがたい!

道の駅が休業を決める理由はふたつ。

1、売り上げダウンにより、営業が立ち行かない
2、県外からの往来が多く、感染リスクが高い

のどちらかなのです。
道の駅は、大きく「観光系」と「ライフライン系」に分けられると思うのですが、観光系の道の駅は他の観光業界に違わず、本当に厳しい。
かたや、住民のスーパーマーケット的な存在となっているライフライン系の道の駅は山の中や県境にあるところが多く、ここもまた、県外からの往来が多く、リスクが高いのです。

そんな「道の駅」環境において、庭園の郷保内は比較的生活往来の多い立地にありながら、少しだけ観光要素がある、という点で中途半端!(笑)
それが故に、こうして毎日感染リスクを抑えた状態で営業ができていると分析しています。

営業ができているという事は、ハイシーズンである植木や花をお客様に提供する事ができ、反面それを扱っている地元企業の売上を下げずに済んでいる。
地元農家さんの新鮮な野菜を、どんどん高騰しているスーパーマーケットの野菜よりもお得にお客様に提供する事ができ、同じく地元農家さんの売上を下げずに済んでいる…

ということです。
「道の駅」が休館するということは、それぞれの道の駅がそういったリスク(共倒れ)を背負っていると思うと、本当に悲しくなる。

道の駅だけでなく、全世界のあらゆる業種に言えることなのかもしれませんね…
ですから、開店できることに幸せを感じて、他の皆様の分も頑張りたいなと勝手な使命感にかられている今日このごろです。

もちろん、毎日のていねいな除菌作業と、三密回避を常に念頭に置きつつ…

 

 

三密回避のために…

さて、2週間の自宅待機テレワーク生活を経て無事に本日より職場に勤務しております。
この間、ご協力いただいた皆様方ほんとうにありがとうございました!

昨日、全国の道の駅よりおそらく初めての感染者が出たという報道がありました。
それも10代のアルバイト職員…
うちもシフト調整で学生バイトは外す算段をしていたところ。

道の駅という不特定多数の、それも全国から人が往来する場所において働くということはそれだけリスクがあるという事を痛感しています。

今日は三密を回避するため、売り場改革をしています。
それに伴い、売り場も少し制限されますがご容赦くださいませ。

 

 

__________________________________________________________

🌳 お問合せ、ワークショップのお申込みはお電話で!
☎︎ 0256387276

🌸 道の駅 庭園の郷保内のお得な情報をLINEでゲット!
友だち追加

_____________________________________________________________

緊急事態宣言を受けて。

緊急事態宣言が全国に宣言されました。

それを受けて、昨日新潟県より発表がありました。
それに伴い三条市、及び道の駅 庭園の郷保内の対応は以下の通りです。(道の駅 庭園の郷保内に関連することのみ抜粋)

1、道の駅は、ライフラインの維持の目的で直売所とレストランは営業します。

2、ガーデンフェスは中止とします。

3、体験館の和室は、原則使用禁止とします。

4、カフェメニューはドリンク類、テイクアウトの対応といたします。

5、従業員を通常より減らしての営業とさせていただきます。

 

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、皆様のご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

遅ればせながらソーシャルディスタンスの対応をいたしました。こちらも合わせて、ご協力よろしくお願いいたします!

 

 

 

__________________________________________________________

🌳 お問合せ、ワークショップのお申込みはお電話で!

☎︎ 0256387276

🌸 道の駅 庭園の郷保内のお得な情報をLINEでゲット!

友だち追加

_____________________________________________________________