【最新】緊急事態宣言解除においての三条市の対応について

5月14日に、新潟県も一ヶ月に渡る緊急事態宣言が解除となりました。
それを受けて、三条市の対応が発表されました。
概要は次の通りです。

  1. 引き続き県外との往来は原則禁止
  2. 「新しい生活様式」を実践しながら、日々の生活や社会経済活動を再開する

大きくはこの2つ。

いよいよ、少しは緊張から解き放されても良い段階に来たのかもしれません。
来週あたりから、私も夜の会食のお誘いが増えて参りました…😅

特別給付の10万円は、向こう3ヶ月の外食代とさせていただきたいと思っています!
しかしながら、気を緩めすぎずに日々を大切に過ごしたいと思います。

「県外お断り」の意図について。

かなり強めの表現で「県外お断り」の看板を出しています。
今日、その件で責任者と話したいとお電話をいただきました。

お電話口は、県外より移住されて三条市近郊にお住まいの方でした。
車も県外ナンバーとのことで、寄ろうと思ったけど引き返したという事でした。
「なぜ、あのような看板を出しているのか?気分が悪い。」
ということでお電話をいただきました。

もう、これに関しては本当に心苦しい気持ちしかありません…
「あくまでも、観光などの目的で他県から一時的にいらっしゃる方を牽制するためのものです。」
と申し上げました。

電話口のお客様は、きっと報道や新聞で示されている国や市町村の要請を守っていらっしゃるのでしょう、
「ルールを守らない方がいるんですね…」
と逆に驚かれ、こちらの話しを真摯に聞きわかってくださいました。

実際は、このような方がほとんどだと思うんです!
ですが、一部に「自分は大丈夫」と思っている方がいらっしゃる事も事実。
新潟県の感染源がほぼ東京であることを鑑みると、県としてはこのような対策をするのは致し方ありません。

庭園の郷保内は三条市の方針で営業を続けておりますが、直売所機能があり、ライフラインとなる販売を行っているというのがその理由です。

道の駅は観光施設というイメージが強いかと思いますが、現在はスーパーマーケットやホームセンターという位置づけで営業しています。
そのため、道の駅を回遊するスタンプラリーも中止していますのでご了承ください。

大変心苦しいのですが、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
(毎日お願いばっかりだな…)

あっという間に…

テレワーク生活を終え、あっという間に1週間です。
その間、全国に緊急事態宣言が発令されたのを受けた対応に終われ、三密回避及び小学校の休業に伴うスタッフの休業もあり圧倒的に頭数が足りない…
という状況から、バタバタと忙しく過ごしておりました。

道の駅も、全国的に休館の決断をするところが増えています。
庭園の郷保内は営業を続けることができているのは本当にありがたい!

道の駅が休業を決める理由はふたつ。

1、売り上げダウンにより、営業が立ち行かない
2、県外からの往来が多く、感染リスクが高い

のどちらかなのです。
道の駅は、大きく「観光系」と「ライフライン系」に分けられると思うのですが、観光系の道の駅は他の観光業界に違わず、本当に厳しい。
かたや、住民のスーパーマーケット的な存在となっているライフライン系の道の駅は山の中や県境にあるところが多く、ここもまた、県外からの往来が多く、リスクが高いのです。

そんな「道の駅」環境において、庭園の郷保内は比較的生活往来の多い立地にありながら、少しだけ観光要素がある、という点で中途半端!(笑)
それが故に、こうして毎日感染リスクを抑えた状態で営業ができていると分析しています。

営業ができているという事は、ハイシーズンである植木や花をお客様に提供する事ができ、反面それを扱っている地元企業の売上を下げずに済んでいる。
地元農家さんの新鮮な野菜を、どんどん高騰しているスーパーマーケットの野菜よりもお得にお客様に提供する事ができ、同じく地元農家さんの売上を下げずに済んでいる…

ということです。
「道の駅」が休館するということは、それぞれの道の駅がそういったリスク(共倒れ)を背負っていると思うと、本当に悲しくなる。

道の駅だけでなく、全世界のあらゆる業種に言えることなのかもしれませんね…
ですから、開店できることに幸せを感じて、他の皆様の分も頑張りたいなと勝手な使命感にかられている今日このごろです。

もちろん、毎日のていねいな除菌作業と、三密回避を常に念頭に置きつつ…

 

 

出店者会議

道の駅では、定期的に出店者会議を行います。
今は一年の中で最も忙しい時…植木や花苗の販売のハイシーズンです。

今日の組合会議では、GWのガーデンフェス&植木まつりの話を…
ですが、先行き不透明な(夕方、全国に緊急事態宣言が出るという報道が💦)状態なので、植木まつりができるのかどうか?
という話にもなりました。

お客様にとっても、気晴らしのできる貴重な場所でもあるため1日でも長く営業していたいというのは本音ですが、誰にもこの先はわかりません。
当日の対応や、現在の売り場の様子などについて話合いをしました。

ちなみに、私はzoomで会議参加。
それをすんなり受け入れる地域の皆様、すごい…
保内の方達って、職人さんではあるのだけど、客商売なのでとても柔軟性があって許容範囲が広いんですよね。
ですから、この地域は何があってもきっと大丈夫だと思っています!

無事にGWに開館できることを祈ります。

 

 

テレワーク8日目と危機感の相違。

さて、私の体調観察期間も半分を過ぎました。
このまま何もなければ、来週の月曜日には出勤できる!

zoomを使った朝礼参加はその間毎日行っていますが、今日から参加者が増えました。
右上は私同様、致し方ない理由で自宅待機中の山岸緑花木マネージャー。右下は広報担当の近藤です。
この時期に広報がきちんと機能できるということはとてもありがたい。

ほんの10分ですが、こうして肉声で話をすることで身近に感じるものです。特に、私や山岸マネージャーは行きたくなくて出勤していない訳ではないので…

しかしながら、
「なんでこんなにスタッフが居ないのか」
「こんな忙しい時に駅長が居ないなんて」
「自分たちばっかり有給とって、そっちの方がいいんじゃないか」
という声があるのも事実。
(いや、私は有給使ってない。仕事してるから!)

今日の朝礼でも、発症者が確認されている市町村の業者さんが
「配達で近くまで来るのでご挨拶に寄ります」
という連絡が来ていたとか。
大変失礼なのですが、この時期の不要不急のご訪問は控えていただくようにお願いしましょう、ということになりました。

率直に言って、私たちが感じている”有事であるという危機感”と周囲のみなさんが感じている危機感との格差があるように感じます。
駅長として、三条市の方針をベースに地域の方にも正しく危機感を共有できるようにしなくてはいけないなぁと思っています。

新潟県では、本日より高等学校の休校を決めました。
ここから段階的に様々な対応を施していく必要があります。

長期戦になりそうですが、その期間を短くするために、今の対策を行っています!
道の駅は公共施設ですので、「庭園の郷が倒れたら、地域が倒れる」ということに他なりません。

ご来館いただく皆様にも、地域の皆様にもご理解いただき引き続きご協力をお願いいたします!

 

__________________________________________________________

🌳 お問合せ、ワークショップのお申込みはお電話で!
☎︎ 0256387276

🌸 道の駅 庭園の郷保内のお得な情報をLINEでゲット!
友だち追加

_____________________________________________________________

日曜日を終えて…

土日は良いお天気に恵まれて、大変たくさんのお客様がいらっしゃったようです。
日に日に感染者が増しており、心配は尽きませんが少しでも気晴らしできる場所であれば幸いです。

庭園の郷保内はいわゆる「3蜜(密閉、密集、密接)」を比較的避けることのできる場所です。
屋内も天井が高く、常に外との出入りが多いので換気も十分ですし、敷地のほとんどが屋外という条件です。

ですが、万が一の事を考えて朝、昼、夕の1日3回は除菌の時間を儲け、ドアノブ、買い物カゴ、レジ台、カフェテーブル、椅子…などを除菌しています。
道の駅に欠かせない、スタンプも。
もちろん、スタッフはマスク着用、手洗いうがいの徹底を行っています。

私たちはもちろんですが、いらっしゃるお客様にもお手数ですが以下のようにご協力いただきますようにお願いいたします。

① マスク着用、入り口での消毒の徹底をお願いいたします。
② 非常事態宣言都市、感染拡大地域からの来館はご遠慮下さい。

 

道の駅という性質上、遠方からもお客様が来られる事があります。新潟県、及び三条市においては感染拡大地域からのウイルスを持ち込まないという方針が徹底されています。
(現に、そのために私は2週間のテレワーク生活を送っています…)
感染拡大地域に限らず、感染が確認されている地域からいらっしゃる場合には、マスク着用の上、感染予防にご協力くださいますようにお願いいたします。

ゆっくり滞在いただきたいのは山々なのですが…
テイクアウトできる商品も増やして対応しておりますので、今しばらくご協力をお願いできますと幸いです。
庭園の郷は持ち込みもオッケーですので、外の芝生スペースでピクニックなどいかがでしょうか?

さて、トップ写真は気晴らしに夕方外に出た時に見た雲。
これは噂の…地震雲?じゃないよね??

 

 

__________________________________________________________

🌳 お問合せ、ワークショップのお申込みはお電話で!

☎︎ 0256387276

🌸 道の駅 庭園の郷保内のお得な情報をLINEでゲット!

友だち追加_____________________________________________________________

テレワーク中です。

ずいぶん久しぶりの更新となってしまいました!
その間、年度末〜年度始めと慌ただしい日々を過ごしておりました。

実は…この春、次男が進学の為 兵庫県西宮市へと引っ越しをしました。
新潟から車で8時間。途中、道の駅に寄ってみたりしながら車で行ってきました。

新型コロナウイルスの影響で、どこもみんな空いていました。
引っ越しの買い出しの為に訪れた家電量販店、ニトリ、IKEA…むしろラッキーだなと思うほど空いておりました。

さて、兵庫県といえば緊急事態宣言地でもあり、兼ねてから感染拡大地域でありました。
致し方ない理由とはいえ、その兵庫県との往来(おまけに西宮市はほぼ大阪府)をしたということで、19日まで在宅勤務となりました。
ご覧のように、我が家のダイニングは完全に乗っ取られております…

スタッフ始め、ご迷惑をかける方も多いですが自宅でストイックにテレワーク生活を送っています。
これが、意外と忙しい!
そんなところも備忘録的にお伝えしていけたらと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

新型コロナウィルス対策は、落ち着いて。

日本中をまさにパニックに陥れている新型コロナウィルス。
ついに昨日、新潟県にもひとりめの感染者が。
東京から介護のために帰省されていた方のようです。
お父様、お母様は大丈夫でしょうか、とにかく回復に向かわれることを祈るばかりです。

私ごとですが、東京に大学生の長男がおります。
春休みだから東京にいるより新潟にいた方が感染リスクが低いから帰って来いと言おうと思っていましたが…

パンデミックで神出鬼没なこのウィルスは、誰が既に持っていてもおかしくないのかもしれませんね。

 

人命優先はもちろんですが、そろそろ三条市には経済的な打撃もやってきそうです。中国からの部品が届かない為、生産ラインが止まる。売り先、卸先が回転していないため作っても売れない…
もちろん、観光業界はキャンセルが相次いでバブル崩壊や東日本大震災にも及ぶほどの状況になるとかならないとか。

いずれにしても、コロナショックが世界に与える影響は想像以上でした。

まずは、間違った情報に流されずに落ち着いて社会状況を見守って、行動を決めることでしょうか。
もちろん、道の駅でも正しい情報発信に努めて参ります。

道の駅としても十分な対応はいたしますが、とにかくそれぞれが自分と家族の体調管理を徹底することが基本です。
うがい、手洗い、栄養を取って睡眠を十分に取る。
元気な体でこの難局を乗り切りたいものです。

 

 

今年もこの時期が…

今年もこの時期がやってきました。
補助金の報告資料の作成です!!

昨年も50枚を超える報告書(ほぼ論文)の作成に四苦八苦…
卒論以来の文字数との格闘で疲労困憊したのが遠い昔のように感じます。

タイトルは「道の駅を核とし、『庭園の郷』復活に伴う保内地域の活性化事業」です。
研究事業なので、先日発表会を行ってくれた経営大学の学生による調査・研究、国際大学の留学生にお手伝いいただいたインバウンド事業などをまとめています。

何とか2月中に終わらせたい!

去年も同じような写真アップしてた💦

お子様と一緒にきてね。

しつこくカフェネタですみません。
会議で出たアイディアが直ぐに形になっていく、そのスピード感が気持ちよくて🎵

今日はこちらをご紹介。
子供用

カフェのセルフコーナーを変えてみました。
お子様向けの取り皿やコップも新調しました👶

それから、ガムシロップやミルク類もきちんと表示をしてわかりやすくする事ですごく丁寧な印象になったかな?
道の駅は老若男女、全国から様々な方が来られます。
「見ればわかるでしょ」が通用しない事があるということを、口をすっぱくして言ってきています。

実は…これは補充したり片付けたりする際のスタッフ用でもあるのですが💦
毎日同じスタッフが立つわけではないので、誰が担当してもできるようになるための策。
現場からこういう声が上がってきて、実現してくれるというのは駅長としてとっても助かるし、楽しく仕事してくれているんだなぁ…
というのが伝わってきて本当に嬉しいこと!

重点道の駅に選定いただいた事が、スタッフの前向きな気持ちに火🔥をつけてくれたようです。
重点道の駅で「子育て世代に優しい道の駅になります」って宣言したところですから!
実際に子育て中のスタッフが中心になって考えてくれているのが嬉しいところ!

本当に手作りですが、私たちのメッセージがお客様や地域の方に伝わるといいな。
(裏のボードは近いうちに綺麗になりますので…しばらくお待ちください。)

そんな風にスタッフが前向きに頑張ってくれるようになって、重点道の駅のために頑張ってくれた三条市に本当に感謝します!
担当課の営業戦略室だけでなく、建設課や財務課まで巻き込んだみたいなので😅
みなさんの期待に答えられるように、スタッフ全員でがんばります!

おっとー。
重点道の駅では「インバウンド」の企画もあげていました。
海外の方にも優しい道の駅になるのでした💦
表示が、英語・中国語も必要ですね…韓国語も?
やり直ししましょうか…