蓮の葉の話。

この地域に多い宗派では
お盆に蓮の花をお供えに使います。

蓮の葉とは、これです ↓

お墓や仏壇に30〜40㎝ほどの蓮の葉を敷いて
そこにナスやキュウリを細切れにしたものをお供えします。

蓮の葉をお皿のように使うんですね。

昔は、お盆に合わせて蓮の葉も市日などで
手に入ったそうなのですが
今はなかなか手に入れることができず
里芋の葉で代用するという方も…😅

今年はご縁があり
大口蓮根で有名な中之島(新潟県長岡市)の農家さんに
ご相談することができました!

畑を見せていただきましたが、
大きな畑に蓮の花もチラホラ。
青空に映えて、すっごく美しかった!

ちなみにお盆のお花用に育てられるのはピンクの蓮の葉。
蓮根畑に咲くのは白い蓮の葉です。

ピンクの蓮の葉は、お盆に合わせて
庭園の郷保内の店頭にも登場します!

念願叶って、蓮の葉をお盆にご用意することができます✨
本当にありがたい😭

ここで伺った蓮根農家の夢のあるお話…
いつかブログでご紹介したいと思います。

ちなみに、画像の高橋さま。
数々の全国ネットの番組でもご紹介されている
有名農家さんです。

楽しいお話、ありがとうございました!