一年の半分が…

あっという間に7月!

道の駅 庭園の郷 保内は
4月から体制の変更があり、
レストランも装い新たに5月にオープンし
新しいスタッフも増えました。

変更に伴いお客様からも
たくさんのお声やご意見をいただきました。
いつも応援くださって
ありがとうございます✨

地域に愛される道の駅をづくりを
引き続き行っていきます!

さて、7月に入ったということは
一年の半分が終わったんですね…
(年を取ると時間が過ぎるのが早いというのはこのことか)

個人的には、前半の反省点が山ほどありますが、
6月頃から様々な活動が動いてきて
”アフターコロナ”と言っていた時期が
近くなっているのを感じます。

イベントも出張も自粛、自粛でしたが
堂々とお客様にお越しいただける日が
来ることを願うばかり。

そんな優等生的なお願い事になってしまった
2021年の七夕。
今年も保内の里山から、笹の葉が届きました。
お越しいただいた際には
ぜひお願い事を書いていってくださいませ。