世界的な盆栽の聖地、大宮(さいたま市)へ。

 

今日は大宮(さいたま市)です。30年度から本格的に始まる さいたま市様との連携企画の第一歩。

5月に開催される「大盆栽祭り」へ三条市を代表して出店させていただくことになりました。

盆栽と連携するなら・・・造園でしょう!

 

それにしても世界的にブームになって久しい『盆栽』。特に大宮は「盆栽町」という地名があるほどです。

今日はこちらの大宮盆栽美術館 から。盆栽の盆栽町の歴史はもちろん、鑑賞の仕方まで教えてくれます!

…奥が深い。

なんと大宮では盆栽を育てる授業がある小学校もあるそうです。

季節の一鉢。緋寒桜(ひかんざくら)

 

美術品として世界的に知名度の高い大宮の盆栽との連携。

果たして私たちに何ができるのだろうか?というのが最大の難問です。

・・・というわけで、そのヒントは現地に行かなくてはわからないよね!

ってことで行ってきました。

やっぱりちゃんと光が見えました。

 

大宮盆栽共同組合の浜野理事長、成勝園の平尾成志さん、

そしてさいたま市役所の商工観光部長はじめアテンドくださった皆様

末長くよろしくお願い致します!

盆栽界きってのイケメン平尾さん。ほんとに素敵だった…