加茂農林高校の生徒たちと。

加茂農林高校とは、ずーっと良い関係を続けていただいています。

世界一の苔玉を作ってくれたり(その後、ビッグ苔玉が3つ追加された)、
園芸コースの授業のフィールドとして利用いただいたり、
職人を講師に派遣させていただいたり…

そして今回は、エディブルフラワー(いわゆる「食べられるお花」)の研究をしているグループが訪問してくれました。

カフェ担当の坪谷から、エディブルフラワーを使ったお料理の紹介や、
お客様の反応などをお話しました。

(こういう経験が初めてだったので、かなり緊張&準備万端で臨んでいた様子!)

「若い子たちと話ができて、楽しかった〜」と言っていましたが、
あなたも十分若いです💦

もちろん、学生たちは興味深々で試食を楽しんでいました。
植物に興味のある学生が増えて、この業界を盛り上げてくれると嬉しいです!