満月

三条市におけるコロナ対策

毎日、毎日新型コロナの話題で嫌になりますね。
新潟市も順調に(?)感染者が増えているようです。

そんな中、三条市は郵便局員の感染からひと段落し、今月末の小学校の入学式は予定通り、延期していた中学校の卒業式もその日の午後に執り行われると決定しました。

全国的に自粛ムードの中、反対意見もあるかもしれませんが。
厚生労働省の指示に基づいた判断にブレがないので、個人的には安心して受け止めています。

そんな三条市ですが、施設における感染症対策のマニュアルを最速で作ってくれました。
施設管理者としては本当に安心!そのマトリクスはこちら。

庭園の郷保内はCグループ、ただしレストランはAグループ

周囲の人との距離がどの程度か?滞在時間は?という切り口から分析して、それぞれの公共施設を分類したものです。
道の駅は滞在時間も短め、周囲の人との距離も取れるのでCグループ。
ただし、レストランだけはAグループに分類されています。

基本的には周囲の人との距離の目安は、厚生労働省の指針に沿って2m。

そして、消毒マニュアルはこちら。

三条市マニュアル
消毒回数の指定が違うだけで、AとCは消毒方法のマニュアルは同じ

 

庭園の郷には元看護師、元保育士、元衛生管理業者出身…という何とも心強いスタッフがおりまして、新潟市に最初の感染者が発生した当初から除菌対応を行ってきました。

最初は1日1回、三条市に勤務する男性の感染がわかった翌日からは1日3回に増やして除菌を行っています。
ですから、これでコロナ感染者が出たら、「コロナ強かった…」ってなります(笑)

そしてそれを踏まえた施設運営やイベント開催の考え方がこちら。

三条市コロナ対応方針
感染の段階的に検討されたもの。参考になります。

保健所が感染の疑いを判断する基準によって、臨機応変に対応します。
イベント実施、施設利用などの対応方針をわかりやすくしたのがこちら。

三条市施設運営イベント開催コロナ
三条市における現在の状況は①

そんなわけで、道の駅庭園の郷保内は通常営業中!
市外の方もマスクなしでご来店いただいて大丈夫です。

ただし、レストランに来られる際は要マスク。(もちろん食べる時は除く…)
和室を利用されるグループには、密室を避けるために戸を開けた状態でのご利用をお願いしています。

このマニュアル、本当にわかりやすいので丁寧に説明してみました。
トップ画像は先日の満月。
もちろん、コロナウイルスの早期収束をお祈りしました!!