新潟経営大学

新潟経営大学 観光経営学部の発表を聞きに来てね。

本年も一年間、新潟経営大学の近藤教授の元で学生が保内地域の研究を行ってくださいました。

新潟経営大学は県内でも珍しい観光経営学部を有しており、近藤教授は◯◯ツーリストで何十年も現場で観光を実践され、研究されていらっしゃいます。
そんな近藤教授の元で

「保内地域を中心にした着地型観光」
「エコツリーリズム」

の可能性について、保内地域の方々のお声を聞いたり実際に地域を歩き回ったりしながら調査してきました。

簡単に言えば、
「外国人も含めた外からのお客様が保内に来た時、何が楽しい?何に感動する?」
「保内だけの宝物ってなに??」
ということを地元の人の話を聞きながら調査しました。

その結果は最終的には”12ヶ月のカレンダーに集約されます。

実は今年で、この取り組みも3年目。

2017年→道の駅でのアンケート調査
2018年→道の駅でのアンケート調査その2
2019年→保内地域全域で聞き取り調査

と少しずつ、少しずつバージョンアップ。
「道の駅」をゲートウェイとした観光のあり方について今年もとっても丁寧な研究をしていただいています。

今年は、学生が考えたツアーアイディアの紹介もあります。(これが、本当に想像の斜め上をいっていて面白い!!)

これまでの研究成果の発表会を行いますので、ぜひたくさんの皆様にお越しいただきたいと思います。
(もちろん、メデイアも大歓迎!)

 

期日 2月14日(金)  15時半~(30分程度)

場所 道の駅 庭園の郷 保内  カフェスペース


当日は場所もオープンになっておりますので、お買い物のついでに見て行ってくださいね。

お待ちしています。
(写真は昨年の発表会の様子です。)

 

 

 

__________________________________________________________

🌳 お問合せ、ワークショップのお申込みはお電話で!
☎︎ 0256387276

🌸 道の駅 庭園の郷保内のお得な情報をLINEでゲット!
友だち追加

_____________________________________________________________