全国道の駅女性駅長会

この度、「全国道の駅女性駅長会」が立ち上がりまして僭越ながら発起人代表を務めさせていただいています。

今、全国に道の駅が1160あります。その中で女性駅長は90名弱、8%程度です。
全国の女性駅長や運営の核を担う女性スタッフ達とお話する中で、このような会を立ち上げることとなりました。

道の駅が生まれてから25年。

社会の多様化と共に、「道路利用者の休憩場所」としての道の駅も観光スポットや地域のゲートウェイ、地産地消や地域活性の拠点としての役割を担うようになってきました。
そして令和のこの時代には、子育て施設や防災ステーションなど、より地域の方々の生活に近い施設としての役割を任される駅も多くなってきました。

被災地では、復興拠点として活躍している道の駅もたくさんあります。

そのような中で、私たちは現場責任者として、女性の視点で気づくことやできることを追求していきたいなと思っています。2020年は新しい道の駅もたくさん誕生しますので、女性のパワーで道の駅業界を盛り上げよう、オー!という会です。

1月27日に東京で第一回の会合を行います。

ここでは、発起人以外の女性駅長や道の駅で働く女性スタッフ、国交省や連絡会、市町村などの道の駅関係者、道の駅と協働している企業様などもお集まりいただきます。

道の駅関係者の方々の参加をお待ちしています。

詳細はこちらから!
https://www.michi-no-eki.jp/topics/view/116